自宅でポケットWiFiを使用するべき?おすすめの契約先ランキング7選!

自宅でポケットWiFiを使用するべき?おすすめの契約先ランキング7選!

自宅でインターネット環境を整えるときに、ポケットWiFiを利用するのはどうかとお考えですね。自宅でインターネットを使う場合、固定回線や据え置き型WiFiに目が行きがちですが、利用条件によっては自宅でもポケットWiFiを利用するのがおすすめです。

この記事では、自宅でもポケットWiFiを利用するのが適した人の特徴や、おすすめのポケットWiFi契約先を紹介します。

自宅でもポケットWiFiを利用すべきか判断し、契約先を選ぶときの参考にしてください。

自宅でポケットWiFiを使うべき?他の方法やおすすめな理由

自宅でポケットWiFiを使うべき?他の方法やおすすめな理由

できるだけすぐにWiFiを利用したい、外でもPCなどでインターネットを利用したい人は、自宅でもポケットWiFiを利用するのがおすすめです。

ポケットWiFiがあれば、自宅のみならず外出先でもインターネット環境を確保できて便利。まずは、自宅でインターネットを利用する方法を整理したうえで、どのような人が自宅でもポケットWiFiを利用すべきか解説します。

自宅でインターネットを利用する3つの方法

自宅でインターネットを利用する方法は大きく分けて次の3つです。

  • LANケーブルをつなぐ有線回線
  • 固定回線(光回線)によるWiFi
  • ポケットWiFi

簡単にそれぞれの回線のメリット・デメリットを整理すると次のようになります。

  有線回線・固定回線のWiFi ポケットWiFi
メリット
  • 通信が高速かつ安定している
  • 工事が不要ですぐ利用できる
  • 自宅外にも持ち運び可能
デメリット
  • 敷設工事に時間がかかる
  • 自宅外では利用できない
  • 固定回線よりは通信が不安定

これらのメリットとデメリットを踏まえて、自分は固定回線を利用すべきかポケットWiFiを利用すべきかを見極めましょう。

ポケットWiFiがおすすめな人

次のようなニーズや特徴に該当する人は、自宅でポケットWiFiを使うと便利です。

  • 外でも頻繁にインターネットを利用する人
  • スマートフォンのデータ通信制限に縛られたくない人
  • ルーターやケーブルなどに場所を取られたくない人
  • 工事ができない事情がある人

自宅だけでなく外出先でもインターネットを利用する人は、持ち運び可能なポケットWiFiが便利です

たとえば、ノートPCやタブレットなどを外出先で使用する人には、固定回線よりもポケットWiFiが持ち運べるのでおすすめ。また、スマートフォンのデータ通信容量が少ない人も、ポケットWiFiならデータ通信容量が無制限だったり大容量だったりするため適しているでしょう。

また、住宅内やPC周りのスペースが限られていて、ルーターなどを置くスペースを取られたくないという人も、ポケットWiFiを使用すれば悩みが解決します。

さらに、賃貸住宅で回線工事ができない人や引っ越し頻度が高い人にも、工事不要なポケットWiFiはとても魅力的です。

自宅で使用するポケットWiFiのおすすめ契約先7選!

自宅で使用するポケットWiFiのおすすめ契約先7選!

自宅で利用できるポケットWiFiは多数ありますが、それぞれ価格の安さ、通信速度、月間データ容量など異なります

そのため、自身の利用条件や月々の通信料などをふまえて、最適な契約先を選ぶとよいでしょう。ここからは、数あるポケットWiFi契約先のなかでも、自宅での利用におすすめな契約先を7つ紹介します。

1.わかりやすく格安な料金プランの「縛りなし WiFi」

縛りなしWiFi

出典:月額3,630円(税込)で契約期間縛りなし契約期間縛りなし!|縛りなしWiFi

  • 契約期間3年・契約期間なしから適したプランを選べる
  • 「縛っちゃうプラン」を選べば2,926円(税込)とリーズナブル
  • 自分の使用量に応じてデータ容量も選べる

縛りなしWiFiの最大の特徴は、契約期間なしの「縛りなしプラン」と契約期間を固定する「縛っちゃうプラン」の2パターンから選択できるところです。自宅で長期間利用すると想定されるなら「縛っちゃうプラン」がおすすめ。一方で、柔軟に解約できるようにしておきたいなら「縛りなしプラン」を選べばよいでしょう。

長期で固定契約する場合の価格の安さも魅力です。3年間の固定となる「3年縛っちゃうプラン」では2,926円(税込)と低価格から契約可能。これでも40GB/月の容量のため、動画やオンラインゲームなどの大容量通信を頻繁に利用しないのであれば、自宅用としては充分でしょう。

そのほか、縛っちゃうプラン・縛りなしプラン双方で40GB〜100GBの4パターンのプランが用意されています。自分の利用状況に応じてちょうどよいデータ通信量のプランを選べるため、不必要に高い契約を組むのを避けられるでしょう。

縛りなしWiFiの特徴まとめ
価格
  • 契約期間なし「縛りなしプラン」:3,366円〜4,730円
  • 1年契約「1年縛っちゃうプラン」:3,190円〜4,378円
  • 3年契約「3年縛っちゃうプラン」:2,926円〜3,960円

(全て税込)

データ通信上限 40GB〜100GB/月
回線 WiMAX/LTE

通信速度(下り・最大)

1.2Gbps(1,200Mbps)

出典:月額3,630円(税込)で契約期間縛りなし契約期間縛りなし!|縛りなしWiFi

縛りなしWiFiのプランの詳細を見てみたい人はこちら。

\ 自由な契約期間を選べる縛りなしWiFi /

2.クラウドSIMでどこでもつながりやすい「Mugen WiFi」

Mugen WiFi

出典:30日間全額返金|【公式】Mugen WiFi

  • 10,000円のキャッシュバックでお得
  • クラウドSIMでどこでも繋がりやすい回線に接続
  • 2年後に最新端末に無償交換

Mugen WiFiは契約者に10,000円のキャッシュバックを実施。初期費用が実質的に安くなります。また、安心全額保証が用意されているので、一定の条件を満たしていれば申込から30日以内は無料で使用できるのです。まずはお試しで導入して、データ通信の快適性などを踏まえて継続するのもよいでしょう。

クラウドSIMを使用しており、au、docomo、SoftBankの大手3社の回線のなかから最も繋がりやすい回線に接続します。これにより全国どこでも繋がりやすく、快適なデータ通信が可能です。

ほかにも、1GBごとの別料金にはなりますが、海外の多くの国で使用できるため、海外旅行などの際に通信手段を確保したいという人にもおすすめです。

Mugen WiFiでは、2年以上継続利用する人に対して、2年後に最新機種へ無償交換してくれるサービスを実施しています。自宅で利用するとなれば長期間契約する人も多いと思いますが、Mugen WiFiなら2年後に無償で通信環境をアップデートできるでしょう。

Mugen WiFiの特徴まとめ
価格

3,438円(税込)※キャッシュバック10,000円を受け取りかつ2年間使用した場合

データ通信上限 100GB/月
回線 LTE

通信速度(下り・最大)

150Mbps

出典:30日間全額返金|【公式】Mugen WiFi

Mugen WiFiのプランの詳細を見てみたい人はこちら。

\ クラウドWiFiでつながりやすいMugen WiFi /

3.無制限で通信速度も速い「カシモWiMAX」

カシモWiMAX

出典:WiMAX料金プラン一覧|カシモWiMAX【公式】

  • 5G回線が利用可能な地域では下り最大2.7Gbpsの高速通信が可能
  • 水漏れや物損などへの保証プランがある
  • エンターテイメントのオプションサービスがある

カシモWiMAXはWiMAX回線のため月額のデータ使用量が無制限。自宅で通信容量を気にせずにインターネットが使えます。5G回線にも対応しているため、5G回線が利用可能な地域では最大下り2.7Gbpsの高速通信が可能です。

また、自然故障や水漏れ・物損などへの保証に対応する3種類の安心サポートのオプションがあります。加入しておけば外出先のアクシデントで故障しても安心です。

ほかにも、カシモWiMAXでは約20万本のアニメ、映画、ドラマなどが見放題の「U- Next for スマートシネマ」のプランが月額2,189円(税込)で提供されています。動画コンテンツの視聴を頻繁におこなう人には嬉しいサービスです。

カシモ WiMAXの特徴まとめ
価格

初月のみ1,408円(税込)、それ以降4,455円(税込)3,438円(税込)

データ通信上限 無制限(3日で15GBの制限あり)
回線 WiMAX/LTE/5G

通信速度(下り・最大)

2.7Gbps(2,700Mbps)

出典:WiMAX料金プラン一覧|カシモWiMAX【公式】

カシモ WiFiのプランについて詳しく知りたい人はこちら。

\ 無制限で通信速度も速いカシモWiFi /

4.サポート体制が充実している「UQ WiMAX」

UQ WiMAX

出典:超高速モバイルネット WiFiサービスはUQ WiMAX|【公式】UQ WiMAX(ルーター)

  • 月あたりのデータ容量が無制限
  • 実店舗を構えているため相談しやすい
  • 5Gを対応エリアでは2.7Gbpsの高速通信が可能

UQ WiMAXは月あたりのデータ容量が無制限なので、動画視聴やオンラインゲームなど大容量のデータ通信を頻繁におこなう人におすすめ。3日で15GBの制限がありますが、速度制限がかかった場合も、1Mbps程度の速度が確保されているのも魅力です。

1Mbpsあれば、標準画質での動画視聴やWebサイトの閲覧くらいなら速度制限がかかってもあまり問題なく使用できます。

1Mbps

1Mbpsは動画も見れる?どのくらいの速度なのか検証してみた

2020.11.22

UQ WiMAXは「UQスポット」という実店舗を構えている点が大きな特徴。お問い合わせフォームや電話での相談が不安なら、実店舗にポケットWiFiを持ち込めば手厚いサポートが受けられます。WiFiの取り扱いに不慣れな人でも安心です。

また、UQ WiMAXは5Gの回線を使用可能。対応エリア内では下りで最速2.7Gbpsと、最高水準の速度のため、高速通信にこだわる人も快適にデータ通信がおこなえます。

UQ WiMAXの特徴まとめ
価格
  • 最初の2年間:4,268円(税込)
  • 3年目以降:4,818円(税込)
データ通信上限 無制限(3日で10GBまたは15GB)
回線 WiMAX

通信速度(下り・最大)

2.7Gbps(2,700Mbps)※5G利用時

出典:超高速モバイルネット WiFiサービスはUQ WiMAX|【公式】UQ WiMAX(ルーター)

UQ WiMAXについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ 高速通信が可能なUQ WiMAX /

5.あまり使わない月は安く抑えられる「楽天モバイル」

楽天モバイル

出典:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン)|楽天モバイル回線の種類

  • 端末購入代金が1円および楽天ポイント5,000ポイント付与のサービス
  • 楽天回線エリアなら無制限で高速通信が可能
  • データ使用が少ない月は月額料金を抑えられる

楽天モバイルはWiFiプラン加入と端末購入を同時におこなうと、端末の代金が1円に値引きされます。また、同時に楽天ポイントが5,000ポイント付与されお得。楽天ユーザーがポケットWiFiを契約するなら楽天モバイルががおすすめです。

楽天モバイルは、楽天回線エリア内なら高速通信が無制限です。月のデータ量を気にせずインターネットを利用できるのが魅力。ただし、楽天エリア外では5GBを超えた時点から1Mbpsまで速度が制限されるため、自宅が楽天エリア内にあるか、楽天エリア内に頻繁に訪れる人に適しています。

楽天モバイルでは、データ使用量に応じて料金が変動します。1GBまでなら無料、3GBまでであれば月額1,078円(税込)と、他のポケットWiFiと比較してもかなり低い料金設定になっているのです。一応自宅にはインターネット環境を整えておきたいが、頻繁にインターネットを使うわけではない、という人にもおすすめの契約先といえます。

楽天モバイルの特徴まとめ
価格
  • 1GBまで:0円
  • 3GBまで:1,078円(税込)
  • 20GBまで:2,178円(税込)
  • 20GB超過後:3,278円(税込)
データ通信上限 無制限
(ただし楽天回線エリア外では5GB以降1Mbpsに速度制限)
回線 4G LTE/5G

通信速度(下り・最大)

公表せず

出典:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン)|楽天モバイル回線の種類

楽天モバイルを詳しくみてみたいはこちら。

\ 毎月お得な料金で解約できる楽天モバイル /

6.クラウドSIMで繋がりやすい「クラウド WiFi」

クラウドWiFi

出典:クラウドWi-Fi – 縛りなしで使える!135カ国対応・月額3,718円でレンタル|クラウドWiFi

  • 料金プランは1つだけでシンプル
  • 月あたり・日あたりの上限がともになく、好きなだけ使える
  • クラウドSIMでつながりやすい回線に自動接続してくれる

クラウドSIMの特徴は、料金体系がとてもシンプルということです。途中で料金が上がったりすることもありません。

また、クラウドWiFiは数あるポケットWiFiのなかでも珍しい「完全無制限」です。月あたりのデータ通信量制限がないのはもちろん、3日で○GBといったような日あたりの制限もありません。動画やオンラインゲームなどを頻繁に利用する人でも安心です。

クラウドSIMを適用しているため、その場所・ときどきでつながりやすい回線に自動接続してくれます。日本のほとんどの場所で快適にインターネットを使うことができるため、WiFiの持ち運びを頻繁におこなう人におすすめ。また、海外でも現地の回線と接続するため、使用可能です。

クラウド WiFiの特徴まとめ
価格

3,718円(税込)

データ通信上限 上限なし(最低100GBを保証)
回線 LTE

通信速度(下り・最大)

150Mbps

出典:クラウドWi-Fi – 縛りなしで使える!135カ国対応・月額3,718円でレンタル|クラウドWiFi

クラウドWiFiを詳しくみてみたいはこちら。

\ クラウドSIMが無制限でつかえるクラウドWiFi /

7.キャッシュバックがお得な「BIGLOBE WiMAX」

Biglobe WiMAX

出典:1年契約・自動更新なしのモバイルWi-Fiルーター|【公式】BIGLOBE WiMAX +5G

  • 10,000円のキャッシュバックや2年間月額料金が500円引きに
  • 月間データ通信料上限なし
  • 一部エリアでは5G通信による高速通信を実現

BIGLOBE WiMAXは充実したキャッシュバックや割引サービスが受けられる点が特徴です。10,000円キャッシュバックにより、端末購入代金の負担が軽減されるでしょう。また、その後2年間にわたり月額料金が500円引きの4,378円(税込)になります。その後は利用期間に限らず4,928円(税込)です。

回線の混雑回避のため3日で10GBまたは15GB以内という制限はあるものの、月々のデータ通信量の上限はありません。自宅で動画視聴など大容量のデータ通信を頻繁におこなう人にもおすすめのポケットWiFiです。

そのうえ、一部地域では5Gに対応。下りで最大2Gbps以上という通信速度のため、オンラインゲームなどにも適しています。5Gの適用地域に自宅がある人には、快適な高速通信が可能になるBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴まとめ
価格
  • サービス開始月:0円
  • 1ヶ月目〜24ヶ月目:4,378円(税込)
  • 25ヶ月目以降:4,928円(税込)
  • 端末代:913円(1〜24ヶ月)
データ通信上限 無制限(3日で10GBまたは15GB)
回線 WiMAX/LTE/5G

通信速度(下り・最大)

2.2Gbps(2,200Mbps)※5G利用時

出典:1年契約・自動更新なしのモバイルWi-Fiルーター|【公式】BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXの詳細が気にある人はこちら。

\ キャッシュバックが豊富なBIGLOBE WiMAX /

自分にあったポケットWi-Fiを選ぶうえでの4つのポイント

自分にあったポケットWi-Fiを選ぶうえでの4つのポイント

ポケットWiFiを選ぶ際には、以下4つのポイントを重視するとよいです。

  • 通信速度
  • 対応エリア
  • データ容量
  • 実質月額料金の安さ

自分の求める条件によって最適なポケットWiFiの契約先は異なります。

そのため、自分のインターネット使用状況や、月々支払える通信料はどれくらいなのかなどを整理したうえで、ポケットWiFiの契約先を選びましょう。

1.通信速度

適度な通信速度は、インターネットの利用の仕方によって変わってきます。たとえば、YouTubeでは次のような通信速度が推奨されているのです。

要件 推奨速度
動画視聴 0.5Mbps以上
映画、テレビ番組、ライブ配信など一部のコンテンツ 0.7〜20Mbps

出典:YouTubeヘルプセンター|YouTube

このように動画視聴では画質にこだわらなければ1Mbps程度の速度でも十分楽しめるでしょう。また、WEBサイトの閲覧も同様に、あまり高速な通信は必要としないとされています。

しかし、高画質の動画視聴やオンラインゲームといったように、大容量のデータ通信かつ高速通信が必要なサービスを利用するのであれば、20Mbps程度の通信速度は必要と言えるでしょう。

2.対応エリア

地方部に住む人や地方部への外出を頻繁におこなう人、都市部でもビルなどの遮蔽物が周囲に多い場合などには、対応エリアに着目してポケットWiFiを選ぶとよいでしょう。

エリアの広さやビルなどの遮蔽物に対する強さを回線ごとに整理すると次のようになります。

  LTE WiMAX クラウドSIM
エリア スマホ回線と同等で広いカバー範囲 都市部中心でLTE/5Gより狭い 海外でも現地の回線と接続して利用可
ビルなどの遮蔽物 強い 弱い 最もつながりやすい回線と接続するため強い

出典:つながる取り組み|auサービスエリア|UQ WiMAXクラウドSIMとは|ギガWi-Fi

場所を選ばず安定した通信環境を求めるならLTEがおすすめ。ただし、WiMAXでも契約内容によっては5GやLTEを併用できるため、こうした契約をすれば通信環境を改善させることが可能です。

また、クラウドSIMを選択すれば、その場所ごとに最もつながりやすい回線と接続してくれます。海外でも現地の回線と接続するため、スムーズに利用可能できるでしょう。

3.データ容量

ポケットWiFiは無制限のものと、データ通信量の上限が月あたり・日あたりで決まっているものがあります。自分のWiFiの使用頻度をふまえて、最適なデータ容量のプランを選ぶことで、通信速度の低下に悩んだり、不必要に高い通信量に払わずに済むでしょう。

ご参考まで、1GB容量の範囲でできるデータ通信の目安は次のとおりです。

利用目的 1GBの目安
ニュースサイトなどの閲覧(1ページあたり150KBとして計算) 約6,600ページ
メール送受信(1通あたり500KBとして計算) 約2,000通
LINEの通話時間 音声通話:約40時間
ビデオ通話:約3時間
※通信状況により多少の変動あり

ネット動画の閲覧(512kbps程度の中画質で、1分あたり4MBとして計算)

約4時間の再生
Youtubeの高画質動画の閲覧
(HD高画質720Pで、1分あたり12MBとして計算)
約1.5時間の再生

出典:【データチャージ】データチャージ容量1GBの目安を知りたい|よくあるご質問|au

動画視聴やオンラインゲーム、ビデオ通話は、短時間で多くのデータ量を消費します。そのため、これらのサービスを頻繁に利用する人は無制限や大容量のデータ通信上限の契約プランがおすすめです。

4.実質月額料金の安さ

ポケットWiFiを選ぶ際にもう1つ比較すべきなのは料金です。その際、実質の月額料金をしっかり確認することが大切。

事業者によってはキャッシュバックを加味すると料金が安くなったり、月額料金がのちに値上げされるものがあったりします。

予定している契約期間も含めて、実質の月額料金が安い事業者を選ぶようにするのがポイントです。

自宅でのポケットWiFiについてよくある質問

自宅でのポケットWiFiについてよくある質問

ポケットWiFi選びに慣れていない人では、通信速度やセキュリティ、支払い方法などに関してさまざまな疑問点が浮かぶでしょう。

疑問を抱えたまま契約すると、後悔しかねないので事前にしっかり解決しておくのがおすすめです

ここでは、自宅でポケットWiFiを利用することについてしばしば寄せられる疑問点4つとその回答を紹介します。ポケットWiFiを契約するかの判断材料として参考にしてください。

通信速度が遅くなったときの対処法はある?

WiFiの速度が遅くなったとき、以下の方法を試してみるとよいでしょう。

  • WiFiルーターや接続機器を再起動させる
  • WiFiルーターや接続機器の距離を近づける
  • 同時接続している端末数を減らす
  • セキュリティソフトを一度停止する

これらの方法で速度が改善する可能性があります。

ただし、どうしても速度が改善しないときは、回線が混雑している可能性が高いです。その場合、少し時間をおいて再度接続してみるとよいでしょう。

ポケットWiFiのセキュリティは大丈夫?

現代のポケットWiFiの多くはセキュリティソフトによってデータ通信が暗号化されるため、セキュリティ性は高いものになっているのです。

たとえば、WiMAXの場合は「AES」という暗号化セキュリティが施されています。

心配な人は念のため契約前に、事業者へセキュリティについて確認したうえで契約を検討するのがおすすめです。また、事業者によってはさらにセキュリティを強化するオプションを取り扱っていることもあるので、こうしたプランに加入するのもよいでしょう。

ポケットWiFiとスマホのセット割はある?

ポケットWiFiとスマホの契約をともに取り扱っている事業者の場合、セットで契約することでお得になる場合があるのです。

たとえば、UQではUQ WiMAXとUQ mobileをともに加入すると、毎月スマホ料金が525円(税込)引きになります。

スマホの契約や乗り換えを検討している人は、ポケットWiFiとスマホを同じ事業者で契約するのがおすすめです。

ポケットWiFiは口座振替もできる?

ポケットWiFiはクレジットカード払いを推奨している事業者が多いですが、なかには口座振替に対応している事業者もあります。今回紹介した事業者のなかでは縛りなしWiFi、UQ WiMAX、BIGLOBE WiMAX、楽天モバイルが口座振替に対応。

ただし、口座振替に対応している事業者でも選択できるプランに制約があったり、口座振替手数料が取られたりするケースがあります。こうした注意点を踏まえて口座振替を利用すべきか検討したほうがよいでしょう。

口座振替でのポケットWiFi契約については、こちらの記事でも紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

口座振替ができるおすすめポケットWiFi5選!選び方や利用の際の注意点とは?

口座振替ができるおすすめポケットWiFi5選!選び方や利用の際の注意点とは?

2021.12.5

自宅でのポケットWiFiは使用条件を踏まえて選ぶのがおすすめ

自宅でのポケットWiFiは使用条件を踏まえて選ぶのがおすすめ

家でのインターネットにかかる通信料を抑えたい、外出先でもインターネットを使用できる環境を整えたいといったニーズをもつ人は、ポケットWiFiを自宅で使うのがおすすめです。

現在のポケットWiFiは無制限で使用できるなど、自宅での普段使いにも充分なデータ容量の契約先が多数あります。5G回線のような高速通信に対応しているポケットWiFiも多いので、自宅でも快適にインターネットが使用できるでしょう。

今回の記事を参考に、自分にあったポケットWiFiの契約先を比較・検討してみてください。