ポケットWiFiの短期レンタルにおすすめな6社を紹介!

ポケットWiFiの短期レンタルにおすすめな6社を紹介!

今ポケットWiFiを持っていないが旅行や出張などの際に、外出先で一時的にWiFiを持ち歩きたいことがありますよね。

そんなときには短期のポケットWiFiのレンタルがおすすめ。使用期間、通信容量、エリア、料金をふまえて、自分にあった事業者からWiFiをレンタルするとよいでしょう。

この記事では、ポケットWiFiのレンタルができる場所やレンタルするポケットWiFiの選び方、おすすめのポケットWiFiレンタル先を紹介。

外出先でも自由にインターネットを使用する環境を整えておきたい人は、この記事を参考にすれば、レンタルポケットWiFiの準備を進められます。

ポケットWiFiは短期レンタルができる

ポケットWiFiは短期レンタルができる

短期でポケットWiFiを利用したいときにはレンタルがおすすめです。解約金や違約金なしで1日単位で借りられるサービスもあります。

引っ越し後に固定回線を敷くまでのつなぎ、日本への一時帰国中のインターネットの接続手段として活用できます。あるいは、国内の旅行や出張などで外出先でもインターネットを使用したい場合に有効です。

ここではレンタルポケットWiFiの詳細やおすすめの人について紹介します。

短期のレンタルポケットWiFiとは?

通常ポケットWiFiは最短でも1ヶ月単位、長いと数年単位の契約になっているため、短期の間だけ使用する場合、違約金などの余計なコストが発生します。

そこで、短期間ポケットWiFiを利用するしたい時にはレンタルがおすすめです。1日単位で使いたいタイミングだけポケットWiFiを借りられるため、無駄なコストを支払わずにすみます。

ポケットWiFiのレンタルがおすすめな人

ポケットWiFiのレンタルは、たとえば以下のような人におすすめです。

  • 引っ越し後の臨時回線として利用する人
  • 海外在住で日本に一時帰国する人
  • 地方に旅行する人
  • 国内の短期出張に行く人

引っ越し後に固定回線を敷こうとしても、工事完了までインターネットが利用できません。そこで固定回線の工事が終わるまでのつなぎとしてポケットWiFiをレンタルするのがおすすめです。

また、海外在住の人でも、日本に一時帰国する場合があると思います。短期間の日本滞在の際にインターネットを使用する方法として、ポケットWiFiのレンタルは便利です。

そのほか、地方にまとまった日数で旅行する際、旅先でもノートパソコンを使用したい人、あるいはスマートフォンのデータ通信容量だけでは不安な人も、旅行期間中だけポケットWiFiをレンタルするとよいでしょう。

最後に、ポケットWiFiは国内出張の際にもおすすめ。仕事がら出先でもインターネットを接続しなければならないときなどは、ポケットWiFiをレンタルしておくと便利です。

ポケットWiFiをレンタルする方法

ポケットWiFiをレンタルする方法

ポケットWiFiの短期のレンタルは、通常のポケットWiFiの事業者と契約場所が異なるので注意が必要です。ポケットWiFiのレンタルができる店舗には次の2種類があります。

  • 実店舗
  • オンライン店舗

オンライン店舗のほうが外出せずにレンタルできる点は便利です。一方で、実店舗であれば、最短即日で利用開始です。そのため、すぐにレンタルしたい人は実店舗が適しています。

オンライン店舗でレンタルする

オンライン店舗とは、その名の通りオンラインで手続きが完了次第、郵送や指定場所で受け取りや返却が可能なレンタル形態です。

オンライン店舗の例

  • WiFiレンタルどっとこむ
  • WiFiレンタル屋さん

インターネット上で契約が完了するため、店舗に出向く必要がない点は、オンライン店舗のメリットです。なお、業者によってはホテルや空港などの指定場所での受け取りが可能なサービスもあります。

一方で、オンライン店舗では、基本的に受付から手元に届くまで時間がかかってしまう点がデメリットです。そのため、オンライン店舗は、利用開始のタイミングまで余裕があるときに適したレンタル方法と言えるでしょう。

実店舗でレンタルする

WiFiをレンタルするもう一つの方法は、実店舗でのレンタルです。都市部や空港などには店舗を構えてポケットWiFiのレンタルを受け付けているサービスがあります。

実店舗の例

  • ANY Fi
  • NETAGE
  • カシモバ

店舗に出向いて手続きをしなければならない一方で、多くの店舗が契約完了後は即日で利用可能になります。旅行の直前に手続きして、すぐに利用開始したいときなどには、実店舗のほうが便利です。

短期レンタルにおすすめのポケットWiFi5選

短期レンタルにおすすめのポケットWiFi5選

ポケットWiFiを短期で使用するときは、短期レンタルのほか、自由に解約できるポケットWiFiを利用するのも一案です。ここでは自由に解約できるポケットWiFiと、ポケットWiFiレンタルの事業者から、短期での利用に適した事業者を5つ紹介します。

具体的な利用期間によっても適した事業者は変わってきます。利用期間にあった事業者と契約、お得にポケットWiFiを利用しましょう。

1.1ヶ月程度のレンタルにおすすめ「縛りなし WiFi」

縛りなしWiFi

出典:月額3,630円(税込)で契約期間縛りなし!|縛りなしWiFi

  • 契約期間を定めるプラン・契約期間なしのプランから適したほうを選べる
  • 契約期間なしのプランが1ヶ月程度
  • 月間60GBと安心の大容量

縛りなしWiFiの最大の特徴は、契約期間なしの「縛りなしプラン」と契約期間を固定する「縛っちゃうプラン」の2パターンから選択できるところです。このうち「縛りなしプラン」は短期のレンタルの代わりとして活用できます。

縛りなしプランは1ヶ月単位で契約する仕組みになっています。そのため1ヶ月程度の期間ポケットWiFiをレンタルしようと考えているなら、縛りなしWiFiの縛りなしプランを選べば、お得にポケットWiFiが利用できます。

縛りなしWiFiなら40GB〜60GBの3パターンのプランがあります。レンタルする1ヶ月のインターネットの使用状況を鑑みて適切なプランを選択するとよいでしょう。

縛りなしWiFiの特徴まとめ
価格

契約期間なし「縛りなしプラン」:3,366円~3,630円

※以下はご参考
1年契約「1年縛っちゃうプラン」:3,190円〜3,300円
3年契約「3年縛っちゃうプラン」:2,926円〜3,080円
(全て税込)

データ通信上限 40GB〜60GB/月
回線 WiMAX/ソフトバンクLTE

通信速度
(下り・最大)

1.2Gbps(1,200Mbps)

出典:月額3,630円(税込)で契約期間縛りなし契約期間縛りなし!|縛りなしWiFi

縛りなしWiFiについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ 縛りなしWiFiをチェックする /

2.クラウドSIMをレンタルしたいときに「Mugen WiFi」

Mugen WiFi

出典:【公式】Mugen WiFi – 30日間全額返金|Mugen WiFi

  • 縛りなしのプランなら1ヶ月から利用できる
  • 短期から長期に移行するとキャッシュバックを受けられる
  • クラウドSIMでどこでも繋がりやすい回線に接続

Mugen WiFiは契約期間を縛らないプランがあるため、1ヶ月から利用可能。1ヶ月~数か月程度の期間ポケットWiFiの利用を考えている人におすすめです。

また、短期から長期利用移行した場合は10,000円のキャッシュバックを受けることができます。そのため、使用期間がはっきり定まっていない人もMugen WiFiでの契約を検討するとよいでしょう。

Mugen WiFiでは、クラウドSIMを使用しており、au、docomo、SoftBankの大手3社の回線のなかから最も繋がりやすい回線に接続します。これにより全国どこでも繋がりやすく、また快適なデータ通信が可能です。また、1GBごとの別料金にはなりますが、海外でも使用できるため、海外旅行などの際に一時的なインターネットへの接続手段を確保したいという人にもおすすめです。

Mugen WiFiの特徴まとめ
価格

7,253円(税込)
※基本料3,438円+2年縛りなしプラン660円+初期費用3,300円

データ通信上限 100GB/月
回線 3大キャリア

通信速度
(下り・最大)

150Mbps

出典:【公式】Mugen WiFi – 30日間全額返金|Mugen WiFi

Mugen WiFiについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ Mugen WiFiをチェックする /

3.1日の短期のレンタルも可能な「Wi-Fiレンタルドットコム」

Wi-Fiレンタルドットコム

出典:料金プラン【短期も長期もお得】|Wi-Fiレンタルドットコム

  • 1日あたり496円(税込)からレンタルできる
  • さまざまな受け取り方法が選択できる
  • 5G対応機種もレンタル可能

Wi-Fiレンタルドットコムは、ポケットWiFiとホームルーターのレンタル専門業者です。実店舗とオンライン店舗を共に運営しているサービスで、端末によっては1日あたり496円(税込)からレンタルできます。そのため、短期間のレンタルにはおすすめのサービスです。

同社では、郵送のほかコンビニや主要空港での受け取りに対応。旅行や出張の際などには出かけるついでに受け取れるため便利です。

また、さまざまな端末を取り扱っており、少々料金は高くなりますが、WiMAXの5G対応の端末もレンタル可能となっています。WiMAXの5G対応のの端末なら大容量の高速データ通信もできるため、仕事などで出先で頻繁にインターネットを使う人におすすめです。

Wi-Fiレンタルドットコムの特徴まとめ
価格

496円(税込)〜(端末による)

データ通信上限 端末による
回線 WiMAX 2+、au、ソフトバンクなど

通信速度
(下り・最大)

2.2Gbps(2,200Mbps)

出典:料金プラン【短期も長期もお得】|Wi-Fiレンタルドットコム

Wi-Fiレンタルドットコムについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ Wi-Fiレンタルドットコムをチェックする /

4.日本国内向けをお得にレンタルできる「WiFiレンタル屋さん」

WiFiレンタル屋さん

出典:国内専用ルーター レンタル店|WiFiレンタル屋さん

  • 業界最安の1日390円(税込)〜からレンタルできる
  • 店頭での即日受取に対応
  • ポスト投函での簡単返却に対応

Wi-Fiレンタル屋さんは1日390円(税込)でレンタルができるサービスです。そのため、短期間でお得にレンタルしたい場合に適しています。使用状態の良いルーターが届くとの評判が見られ、顧客満足度も高いようです。

また、同社は実店舗を運営しているため、店頭での即日受け取りに対応しています。すぐにポケットWiFiを利用したい時にもおすすめです。

受け取りだけでなく、返却時も便利なのがWi-Fiレンタル屋さんの特徴です。お近くのポスト投函で返却が完了します。またポスト投函日を基準に期限が決められるため、期限ギリギリまでポケットWiFiを利用できます。

Wi-Fiレンタル屋さんの特徴まとめ
価格

390円(税込)〜(端末による)

データ通信上限 最大100GB/月
回線 WiMAX 2+、ソフトバンクなど

通信速度
(下り・最大)

最大774Mbps

出典:国内専用ルーター レンタル店|WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さんについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ WiFiレンタル屋さんをチェックする /

5.1ヶ月程度使うなら解約手数料なしの「ゼウスWi-Fi」

ゼウスWi-Fi

出典:料金プラン|月額料金が安いモバイルWiFi|【公式】ZEUS WiFi/ゼウスWiFi

  • 解約金のないプランなら1ヶ月単位での利用にはおすすめ
  • 最大100GBのデータ上限プランもある
  • クラウドSIMなので海外でも使用可能

ゼウスWiFiには解約金のないプランがあり、1ヶ月単位で利用可能です。そのため、1ヶ月程度の使用期間が想定される場合にはおすすめの事業者です。

3つの容量から選択可能で、最も大容量のプランは100GB/月利用可能。日あたりの上限がないため、一時的に大容量のデータ通信が想定される場合などにもおすすめです。

また、ゼウスWiFiは、クラウドSIMを使用しており、場所や接続タイミングに応じて最も繋がりやすい回線に接続します。全国はもちろん、海外でも106カ国で使用できます。長期の海外旅行などの際にも便利です。

ゼウスWiFiの特徴まとめ
価格

フリープラン
20GB:2,618円(税込)
40GB:3,278円(税込)
100GB:4,708円(税込)

データ通信上限 100GB/月
回線 3大キャリア

通信速度
(下り・最大)

150Mbps

出典:機種情報|月額料金が安いモバイルWiFi|【公式】ZEUS WiFi/ゼウスWiFi料金プラン|月額料金が安いモバイルWiFi|【公式】ZEUS WiFi/ゼウスWiFi

ゼウスWiFiについてさらに詳しく知りたい人はこちら。

\ ゼウスWiFiをチェックする /

短期レンタルのポケットWiFiを選ぶポイント

短期レンタルのポケットWiFiを選ぶポイント

短期レンタルのポケットWiFiを選ぶ際には、次の5つのポイントを意識するとよいでしょう。

  • 通信速度
  • 対応エリア
  • データ容量
  • 料金の安さ
  • レンタル期間

最初の4つは通常のポケットWiFiを契約するときと変わりませんが、レンタルの場合は期間も重要な判断要素となります。

それぞれのポイントについて詳しく確認していきます。

1.通信速度

適度な通信速度は、インターネットの利用の仕方によって変わってきます。たとえば、YouTubeでは次のような通信速度が推奨されています。

要件 推奨速度
動画視聴 0.5Mbps以上
映画、テレビ番組、ライブ配信など一部のコンテンツ 0.7〜20Mbps

出典:YouTubeヘルプセンター|YouTube

動画視聴の場合は、画質にこだわらなければ1Mbps程度の速度でも十分楽しめるでしょう。また、WEBサイトの閲覧も同様に、あまり高速な通信は必要としないとされています。

しかし、高画質の動画視聴などでは20Mbps程度の通信速度が推奨されています。旅先での待ち時間や移動時間などに高画質で動画視聴を楽しみたい人などは、通信速度にこだわってレンタル先を探すとよいでしょう。

2.対応エリア

ポケットWiFiは大まかに分けてLTE、WiMAX、クラウドSIMの3つの通信手段種類があります。しかし、この3つには、それぞれ対応エリアの広さに差があります。

旅行中や出張中のインターネット接続手段として利用する場合には、とくに訪問先の対応エリアを確認したうえで、適したWiFiをレンタルしましょう。

エリアの広さやビルなどの遮蔽物に対する強さを回線ごとに整理すると次のようになります。

  LTE WiMAX クラウドSIM
エリア スマホ回線と同等で広いカバー範囲 都市部中心でLTE/5Gより狭い 海外でも現地の回線と接続して利用可
遮蔽物 強い 弱い 最もつながりやすい回線と接続するため強い

出典:つながる取り組み|auサービスエリア|UQ WiMAXクラウドSIMとは|ギガWi-Fi

3.データ容量

ポケットWiFiは無制限のものと、データ通信量の上限が月あたり・日あたりで決まっているものがあります。自分のWiFiの使用頻度をふまえて、最適なデータ容量のプランを選ぶことで、通信速度の低下に悩んだり、不必要に高い通信料を払わずに済むでしょう。

ご参考まで、1GB容量の範囲でできるデータ通信の目安は次のとおりです。

利用目的 1GBの目安
ニュースサイトなどの閲覧
(1ページあたり150KBとして計算)
約6,600ページ
メール送受信
(1通あたり500KBとして計算)
約2,000通
LINEの通話時間 音声通話:約40時間
ビデオ通話:約3時間
※通信状況により多少の変動あり
ネット動画の閲覧
(512kbps程度の中画質で、1分あたり4MBとして計算)
約4時間の再生
Youtubeの高画質動画の閲覧
(HD高画質720Pで、1分あたり12MBとして計算)
約1.5時間の再生

参考:【データチャージ】データチャージ容量1GBの目安を知りたい|よくあるご質問|au

とくに動画視聴やビデオ通話などは短時間で多くのデータ量を消費します。レンタル期間中にこれらの用途で頻繁にインターネットに接続すると想定される人は、大容量のプランでポケットWiFiをレンタルしましょう。

4.月額料金の安さ

ポケットWiFiを選ぶ際にもう1つ比較すべきなのは料金です。料金を確認する際には、実質の月額料金をしっかり確認することが大切です。

とくに短期間でポケットWiFiを利用するときは、レンタルを専門としている事業者と、契約期間の縛りがないポケットWiFi事業者を比較検討して、お得な利用方法を選びましょう。

5.レンタル期間

短期でポケットWiFiをレンタルしようとする場合は、レンタル期間にも着目しましょう。

一般的に数日などの超短期で利用するなら、1日単位で契約できるレンタル専門業者のほうが便利です。一方で、1ヶ月以上の期間借りる場合は、通常のポケットWiFi事業者の中から契約期間の縛りがない事業者と契約したほうが便利でお得な場合もあります。

短期レンタルのポケットWiFiの注意点

短期レンタルのポケットWiFiの注意点

短期間で使いたい時だけポケットWiFiを持つことができるレンタルは一見便利ですが、次のように注意すべき点もあります

  • 長期利用は割高になる
  • 返却期限を過ぎると追加料金がかかる
  • 故障時には修理費用を請求されることがある

以上の注意点を踏まえて、それでもなおポケットWiFiをレンタルすべきかよく考えたうえで、レンタルの手続きを進めましょう。

長期利用は割高になる

ポケットWiFiのレンタルは基本的に短期で利用することを想定したサービスです。そのため、日あたりなどで料金がかかるサービスでは多くの場合、長期間利用すると割高になります。また、サービスによっては返却時に送料などが発生するものもあります。

ポケットWiFiをレンタルする際には、借りたい期間をふまえて、どの事業者と契約すべきか比較検討して、最もお得な方法でポケットWiFiを利用しましょう。

返却期限を過ぎると追加料金がかかる

使用期間は当初の契約時に決められているケースでは、返却期限を過ぎると追加料金が発生します。せっかく必要最低限のコストでポケットWiFiを利用しようとしていたのに、追加コストがかかってしまっては元も子もありません。

確実に返却できる期限でレンタルをし、追加料金が請求されることのないようにしましょう。

故障時には修理費用を請求されることがある

ポケットWiFiでは、契約時の端末費用が無料となっている契約が少なくありません。レンタルである以上、端末は契約終了後に返却する必要があります。そのため、不注意や事故などで破損・汚損してしまうと、修理費用を請求されるケースがあります。

ときには高額な支払いになるリスクもありますので、レンタル前に破損・汚損時の費用について確認し、納得したうえで利用しましょう。

短期レンタルのポケットWiFiに関するよくある質問

短期レンタルのポケットWiFiに関するよくある質問

短期レンタルのポケットWiFiをあまり使用したことがない人は、さまざまな疑問点や不明点を抱えている場合もあります

ここでは短期レンタルのポケットWiFiにまつわる、よくある質問と、その回答を紹介。短期レンタルでのポケットWiFiの利用を検討するうえでの参考にしてください。

 Q.端末はいつから使えるようになる?

実店舗での申し込みの場合は、手続きが完了して、端末が支給されれば即日で利用可能です。海外旅行などの出発直前に手続きする場合などには、実店舗申し込みが便利です。

オンライン店舗の場合は契約後、発送された端末を受け取った日から使用可能です。地域にもよりますが、都市部なら手続き完了後、翌日から利用できることもあります。

 Q.海外旅行に適したレンタルポケットWiFiはある?

海外旅行に対応したポケットWiFiも多数あります。とくにクラウドSIM方式のポケットWiFiであれば、海外でも現地の回線に接続し、利用可能に。

空港併設の実店舗などでは海外旅行を想定したレンタルポケットWiFiも多く取り扱っているため、問い合わせて見るとよいでしょう。

 Q.支払い方法は?

法人契約の場合には請求書での支払いを受け付けているケースもありますが、個人は大抵がクレジットカード払いです。一部の実店舗では現金を受け付けている場合もあります。

現金で払いたい場合は、利用店舗が対応しているかあらかじめ確認したうえで店舗に出向きましょう。

短期のポケットWiFi使用にはレンタルがおすすめ

短期のポケットWiFi使用にはレンタルがおすすめ

旅行や出張、一時的な来日など短期間だけポケットWiFiを利用したい人は、レンタルを検討するとよいでしょう。1日あたりで使いたい時だけ柔軟に借りられるので便利です。

レンタル時には、返却期限を過ぎたり、破損・汚損させたりして追加のコストが発生しないよう注意して利用する必要があります。

一方で、1ヶ月など一定期間借りたい人は、通常のポケットWiFi事業者の契約期間の縛りのないプランを選択したほうがお得な場合もあります。

予定している契約期間をふまえて、適した事業者を比較検討しましょう。