【2024年】So-net光プラスの評判はどう?メリット・デメリットから分かるおすすめな人

So-net光プラスはフレッツ光回線を利用する「光コラボ」の1つです。

フレッツ光と同じ高品質な通信を、キャッシュバックや工事費割引、スマホとのセット割といった豊富な特典でお得に利用できます。

対応エリアはフレッツ光と同じで、フレッツ光・光コラボから乗り換える場合は工事費もかかりません。フレッツ光や他の光コラボからの乗り換え先としてもピッタリです。

本記事では2024年5月最新のSo-net光プラスのメリット・デメリットや評判を徹底解説します。So-net光プラスのサービス内容が気になる人は、ぜひ参考にしてください。

\5月は高額キャッシュバックあり/

So-net光プラスとは?

So-net光プラスはソニーネットワークコミュニケーションズが手掛ける光回線です。

So-net光プラスの基本情報
月額料金 戸建て:6,138円
マンション:4,928円
契約事務手数料 3,500円
工事費 派遣あり:26,400円
派遣なし:2,200円
フレッツ光・光コラボから乗り換え:0円
契約期間 24ヶ月
違約金 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
スマホとのセット割 au
UQモバイル
NUROモバイル(1年間のみ)
最大通信速度 下り/上り:1Gbps

光コラボの1つで、最大通信速度や対応エリアはフレッツ光と同じです。フレッツ光や他の光コラボから乗り換える場合は、工事費がかかりません。

月額料金は戸建てで6,138円、マンションで4,928円です。au、UQモバイル、NUROモバイルとのセット割があり、対象のスマホプランを利用している場合はスマホ代がお得になります。

運営元は大手(SONYグループ)だから安心

ソニーネットワークコミュニケーションズはSONYグループの大手インターネットプロバイダです。

長年にわたってインターネット事業を手掛けており、auひかり・WiMAXのプロバイダやNURO光の運営元としても有名です。

So-net光プラスはそんな大手インターネットプロバイダが運営している光回線のため、安心して利用できます。

So-net光プラスの評判はどう?

光回線を利用する際は、実際に利用しているユーザーの評判が気になりますよね。ここでは、So-net光プラスの評判をSNSで集めてみました。

月額料金は安い?

まずはもっとも気になるであろう、月額料金に関する評判です。


月額料金についてはやや高いという評判が目立ちました。So-net光プラスの月額料金は戸建てで6,138円、マンションで4,928円です。

光回線の月額料金の相場は戸建てで5,000円台前半、マンションで4,000円台半ばなので、So-net光プラスは相場よりやや高いことが分かります。

とくに戸建ては相場より1,000円近く高いため、月額料金が高いと感じる人が多いようです。

ただし、後述するようにSo-net光プラスでは高額なキャッシュバックをはじめとする豪華な特典が利用できます。特典を利用すれば、実質料金を大きく下げることが可能です。

高額キャッシュバックがもらえる

So-net光プラスでは、契約時に高額なキャッシュバックをもらえます。

細かい金額は時期によって異なりますが、3~6万円のキャッシュバックをもらえている人が多く見られました。

通信速度の評判は良い

光回線を利用する際は通信速度も重要です。So-net光プラスの通信速度に関しては、良い評判が目立ちます。

So-net光プラスは次世代の通信規格であるIPv6(v6プラス)に対応しています。

通信が混雑しにくくなり、安定した速度が出やすいのが特徴です。オンラインゲームをしながら配信しても問題ない、という口コミもありますね。

サポートセンターの電話が繋がりにくい?

光回線の口コミでは、サポートセンターへの電話が繋がりにくいという意見が目立ちます。So-net光プラスについても、電話やチャットが繋がりにくいという評判がありました。

So-net光プラスは公式サイトから電話案内予約ができます。繋がりにくいときは、事前に予約しておきましょう。

So-net光プラスのメリット8つ

So-net光プラスのメリットは以下の通りです。

メリット
  1. auとのセット割が利く
  2. v6プラス標準装備
  3. セキュリティソフト無料
  4. キャッシュバックが高額
  5. 提供エリアが全国
  6. 工事費が実質無料になる
  7. ルーターの無料レンタルができる
  8. 訪問サポートが無料

auとのセット割が利く

So-net光プラスでは、auまたはUQモバイルとのセット割が利用できます。

対象スマホ セット割名 割引内容
au auスマートバリュー 月額料金が最大1,100円割引
UQモバイル 自宅セット割 月額料金が最大858円割引
NUROモバイル So-net 光 & NUROモバイル セット割特典 月額料金が1年間最大792円割引

auスマートバリューと自宅セット割は、So-net光プラス1契約で最大10人の家族に適用できます。

auまたはUQモバイルを利用しているなら、光回線をSo-net光プラスにするとネットもスマホもお得です。

なお、So-net光プラスと同じソニーネットワークコミュニケーションズが手掛ける格安SIM「NUROモバイル」とのセット割も用意されています。

しかし、こちらは割引を受けられるのが1年間だけなので注意してください。

POINT
auスマートバリュー・自宅セット割が凄いのは、ソネット光プラス契約者の家族全員に適用できること。離れて暮らす家族でもOKで最大10人まで適用できます。

v6プラス標準装備

So-net光プラスでは次世代通信規格「v6プラス(IPv6)」が標準装備されています。

v6プラスはIPv6サービスの1つです。IPv4のサイトにもIPv6通信でアクセスできる「IPv4 over IPv6」を採用しており、IPv6で混雑を回避しつつ、IPv4のみ対応するサイトも利用できます。

光回線によってはIPv6を利用する際にオプション料がかかりますが、So-net光プラスのv6プラスはオプション料が無料です。

So-net光プラスに加入し、v6プラス対応ルーターを用意すれば誰でも利用できます。

 

MEMO

v6プラスとは、IPv6という複数のIPアドレスが利用できる仕組みにより、超高速通信が実現できる次世代通信方式です。よく分からなければ、「回線混雑が緩和されて通信速度が速くなる」と理解すればOKです。

セキュリティソフト無料

So-net光プラスの契約者は、セキュリティソフト「S-SAFE」を無料で利用できます。

S-SAFEは最大7台のデバイスで利用できる総合セキュリティソフトです。パソコンはもちろん、Android/iPhoneでも利用できます。

ウイルス対策やオンラインバンキングの接続保護といったセキュリティ機能に加え、子供のインターネット使用時間制限や閲覧制限などのフィルタリング機能も利用可能です。

通常、S-SAFEを利用する際は550円の月額料金がかかりますが、So-net光プラス利用中はオプション料がかかりません。追加費用をかけることなく、安心してインターネットを楽しめます。

子供のスマホにインストールすれば、有害サイトフィルターや位置情報の把握にも使えますよ。

キャッシュバックが高額

So-net光プラスを契約すると、特典でキャッシュバックをもらえます。キャッシュバック額は時期によりますが、3~6万円前後と高額です。

例えば2023年5月現在は、新規契約で5万円、転用・乗り換えで4万円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックをもらうには一定期間以上So-net光プラスを利用し、かつ指定された期間内に受け取り手続きが必要です。オプションへの加入など、それ以外の複雑な条件はありません。

So-net光プラスを申し込んだ人なら、安心してキャッシュバックをもらえます。

提供エリアが全国

So-net光プラスの提供エリアはフレッツ光と同じです。全国各地に提供されているため、幅広い人が利用できます。

auひかりやNURO光など、独自回線の光回線が対応エリア外で使えない人でも、So-net光プラスなら使える可能性が高いでしょう。

なお、提供エリア内でも一部エリアは使えないことがあります。必ず、フレッツ光公式サイトから提供エリアをチェックした上で申し込みましょう。

工事費が実質無料になる

So-net光プラスを申し込む際は、特典により工事費が実質無料になります。

So-net光プラスの工事費

  • 派遣工事あり:26,400円
  • 派遣工事なし:2,200円
  • 工事なし:0円

通常は26,400円の工事費がかかりますが、特典により初月は2,200円、2~23ヶ月目は1,100円の月額料金割引を受けられます。

トータルで26,400円の割引を受けられるため、工事費が実質無料です。光回線の初期費用の大半を占める工事費ですが、So-net光プラスなら工事費を気にせず乗り換えられます。

なお、フレッツ光・光コラボから乗り換える場合は工事が不要なため、工事費もかかりません。フレッツ光や光コラボを利用しているユーザーの乗り換え先としてもピッタリです。

ルーターの無料レンタルができる

So-net光プラスと同時にv6プラス対応ルーターのレンタルを申し込むと、月額550円のレンタル料が永年無料です。

レンタルできるルーターはv6プラスに対応する高性能ルーターで、特別な設定をしなくてもIPv6による快適な通信が利用できます。

ルーターは自分で用意しても良いですが、IPv6対応ルーターの価格相場は5,000~1万円前後です。So-net光プラスなら、端末代をかけずに高性能なルーターを利用できます。

訪問サポートが無料

So-net光プラスを申し込むと、訪問設定サポートが1回分無料になります。パソコン1台相当の接続設定と無線LANの設定が無料です。

専任スタッフに初期設定をしてもらえるので、初心者でも安心して利用できます。平日だけでなく、土日祝日にもサポートを実施してくれるのもうれしいポイントです。

この手のサービスは、通常8,000円~10,000円くらいかかるため利用しない手はありません。

So-net光プラスのデメリット・注意点6つ

さまざまなメリットがあるSo-net光プラスですが、次のようなデメリットもあります。

デメリット
  1. 月額料金が高め
  2. 2年以内に解約すると工事費の残債が請求
  3. サポートの電話が繋がりにくい
  4. フレッツ光クロスの10Gサービスは提供していない
  5. v6プラス対応だが、通信速度は速い方ではない
  6. 更新月に解約しないと違約金が発生する

月額料金が高め

So-net光プラスは月額料金がやや高めです。

主要な光回線と、月額料金を比較してみました。いずれも割引やキャッシュバックなどを含まない月額料金です。

光回線 戸建て マンション
So-net光 6,138円 4,928円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
auひかり 5,390~5,610円 3,740~5,500円
ビッグローブ光 5,478円 4,378円
eo光 5,210円 3,876円
(物件によって異なる)
NURO光 5,200円 2,090~2,750円

戸建てもマンションも、他の光回線に比べると月額料金が高いことが分かります。キャッシュバックなどのキャンペーンをうまく活用し、実質負担額を下げましょう。

2年以内に解約すると工事費の残債が請求

So-net光プラスを2年以内に解約すると、工事費の残債が請求されます。

工事費の支払いは初回2,200円、2~23ヶ月目1,100円の合計24回払いです。支払い終わるまでに解約すると、残りの工事費を一括で支払わないといけません。

So-net光プラスでは割引により工事費が実質無料になる特典がありますが、解約した時点でその特典も終了します。工事費を無料にしたいなら、最低でも2年はSo-net光を利用してください。

サポートの電話が繋がりにくい

口コミにもありましたが、So-net光プラスはサポートの電話が繋がりにくいという注意点があります。利用者が多いため、混雑して繋がりにくいわけですね。

困ったことがある場合は、問い合わせる前にSo-net公式サイトのサポートページをチェックしてください。簡単な内容であれば、サポートページを見るだけで解決します。

電話だけでなく、チャットでも問い合わせが可能です。9:00~18:00はオペレーターも対応してくれます。

最初にサポートページやチャットを利用し、それでも解決しないときだけ電話を利用しましょう。

フレッツ光クロスの10Gサービスは提供していない

So-net光プラスでは、最大通信速度が1Gbpsのプランのみ提供されています。最大10Gbpsの高速通信が使える「フレッツ光クロス」は提供されていません。

10Gbpsプランを利用したい場合は、フレッツ光の利用を検討してください。

ただし、一般的な用途なら10Gbpsの速度は必要ありませんし、月額料金も高くなります。大多数の人は1GbpsのSo-net光プラスでも十分ですよ。

v6プラス対応だが、通信速度は速い方ではない

So-net光プラスはIPv6(v6プラス)に標準対応していますが、通信速度は特別速いわけではありません。

IPv6はあくまでも通信が混雑しにくいだけです。通信速度が速くなるわけではありません。

一般的な用途であればSo-net光プラスの速度でも問題ありませんが、通信速度を重視するならauひかりやNURO光など、通信速度が速い光回線も検討してください。

更新月に解約しないと違約金が発生する

So-net光を更新月以外に解約すると違約金が発生します。違約金は戸建てで4,580円、マンションで3,480円です。

以前は違約金が20,000円と高額でしたが、2022年7月以降は改定されて安くなりました。それでも、無駄な費用であることに変わりはありません。

出来る限り、更新月に解約するようにしてください。

So-net光プラスがおすすめな人

So-net光プラスは次のような人におすすめです。

  • auやUQモバイルを使っている人
  • 高額キャッシュバックが欲しい人
  • フレッツ光や光コラボを利用している人
  • auひかりやNURO光などの対応エリア外に住んでいる人

auやUQモバイルを使っている人

auやUQモバイルを使っている人にはSo-net光プラスがおすすめです。auユーザーはauスマートバリュー、UQモバイルユーザーは自宅セット割が適用され、スマホ代が安くなります。

単体では月額料金が高いSo-net光プラスですが、セット割を利用できるなら他社よりもお得です。

高額キャッシュバックが欲しい人

高額なキャッシュバックが欲しい人にもSo-net光プラスはおすすめです。申し込み特典により、3~5万円前後の高額なキャッシュバックがもらえます。

オプション加入などの複雑な条件もありませんよ。

フレッツ光や光コラボを利用している人

すでにフレッツ光や他の光コラボを利用している人の乗り換え先としても、So-net光プラスはピッタリです。

フレッツ光・光コラボからSo-net光プラスに乗り換える場合、開通工事なしで移行できます。工事費がかかりませんし、解約時に残債を請求される心配もありません。

初期費用を節約しつつ、キャッシュバックなどの特典でお得に乗り換えられます。

auひかりやNURO光などの対応エリア外に住んでいる人

auひかりやNURO光といった独自回線系の光回線の対応エリア外に住んでいる人にも、Soo-net光プラスがおすすめです。

全国各地に提供されているため、独自回線系の光回線が使えない人でも使える可能性があります。

auスマートバリュー/自宅セット割を適用できるため、とくにauひかりを使いたいけど使えない人にピッタリです。

So-net光プラスのキャンペーン

So-net光プラスで実施されているキャンペーンは以下の通りです。

キャンペーン
  • ディズニープラスを12カ月無料視聴できる
  • 最大50,000円キャッシュバック

ディズニープラスを12カ月無料視聴できる

特設ページからSo-net光プラスを申し込むと、ディズニープラスが12ヶ月間無料視聴できます。ディズニープラスの月額料金は990円なので、実質11,880円相当の割引を受けられる計算です。

特典はデジタルギフトカード(12ヶ月券)という形で提供されます。デジタルギフトカードには有効期限があるため、必ず有効期限内に利用してください。

最大50,000円キャッシュバック

So-net光プラスを申し込むと、最大50,000円のキャッシュバックをもらえます。キャッシュバック額は申し込み方法およびディズニープラスの特典を利用するかどうかで異なります。

申し込み方法 ディズニープラス特典なし ディズニープラス特典あり
新規 1回目:30,000
2回目:20,000円
1回目:30,000円
2回目:80,00円
フレッツ光から転用
または他光コラボから事業者変更
1回目:30,000円
2回目:10,000円
28,000円

キャッシュバックは利用開始から6ヶ月後の15日から受け取りが可能です。2回に分けて実施される場合、利用開始から12ヶ月後の15日に2回目のキャッシュバックを受け取れます。

いずれの場合もキャッシュバック受け取り開始日から45日以内の受け取り手続きが必要です。受け取り手続きを忘れるとキャッシュバックを受け取れません。

キャッシュバックを受け取れるタイミングになったら、速やかに受け取り手続きをしてください。

So-net光プラスのおすすめ申し込み窓口は公式サイト

So-net光プラスのおすすめ申し込み窓口は公式サイトです。

代理店でも申し込めますが、公式サイトからキャッシュバックを利用するのがもっともお得です。代理店よりもキャッシュバック金額が高めですし、複雑な条件もありません。

そもそも最近ではSo-net光プラスの代理店の多くは販売を終了しており、申し込めなくなっています。基本的にはSo-net光プラス公式サイトから申し込めばOKです。

So-net光プラスの申し込みから開通までの流れ

So-net光プラスの申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  1. WEBか電話で申し込み
  2. 工事日の予約および案内
  3. 開通工事の実施

手順1:申し込みを行う

まずはWEBか電話で申し込みです。WEBの場合は公式サイトから申し込み手続きを進めてください。電話の場合は0120-117-268(受付時間:9時~21時)に電話しましょう。

WEBで申し込む手順は以下の通りです。

WEB申し込みの流れ

  1. 申し込み回線を選ぶ
  2. フレッツ光から乗り換える場合は「転用承諾番号」を入力する
  3. 光コラボから乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」を入力する
  4. 利用エリアを選ぶ
  5. 戸建てかマンションか選択する
  6. 利用場所と回線工事希望日を選ぶ
  7. 申し込み情報を入力する
  8. オプションを選ぶ
  9. 支払い情報を入力する

フレッツ光から乗り換える場合は「転用承諾番号」、光コラボから乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。事前に、利用中の光回線から取得しておきましょう。

手順2:工事日の予約および案内

申し込みが終わったら工事日の予約および案内です。

WEB申し込みの場合は申し込み完了画面の「工事日予定日を予約する」ボタンか、申し込み後に届くSMSから予約してください。手続き可能時間は8時~22時です。

手続き時間外で工事を予約できない場合やSMSが届かない場合は「So-net光工事調整事務局」から電話がかかってくるので、その際に工事予定日を予約してください。

工事日の予約が終わったら、工事の情報が記載された「『So-net 光 プラス』に関するご連絡」が郵送で届き、さらにNTT工事担当者より工事に関する電話連絡があります。

手順3:開通工事の実施

予約した日に開通工事が実施されます。具体的な工事の流れは以下の通りです。

工事の流れ

  1. 自宅近くの電柱から光ファイバーケーブルを引き込む
  2. 室内に光コンセントを設置する
  3. HGWまたはONUを設置する

So-net光プラスの工事は原則立ち合いが必要です。

ただし、すでに光コンセントが設置されている場合や転用・事業者変更で乗り換える場合は無派遣工事となり、立ち合いなしで工事が完了します。

開通工事が終わったあとに、So-netから「開通・ご利用開始のご案内」メールが届きます。パソコンや端末の設定をすれば、So-net光プラスを利用する準備は完了です。

So-net光プラスの解約方法と解約違約金

So-net光プラスの解約方法は電話またはチャットです。まず、So-net 光 /プラスコース退会のお手続きにアクセスし、解約後に利用する他社回線が開通しているかどうかを選択してください。

開通済みの場合はそのまま専用チャットに移動し、オペレーターの指示に従いましょう。

他社回線が未開通の場合は「So-netサポートデスク(退会専用窓口)」に電話をかけて退会手続きしてください。

So-netサポートデスク(退会専用窓口)

  • 0120-33-6292
  • 受付時間:9時〜18時(日曜、1月1日、2日は除く)

退会後はレンタル機器を返却

退会手続きが終わったらレンタル機器を返却しましょう。

レンタル機器はONU、電源アダプタ、LANケーブルなどです。v6プラス対応ルーターをレンタルしていた場合は、ルーターも返却します。

退会手続きから1週間ほどでレンタル機器回収キットが届くので、案内に従ってレンタル機器を返却してください。

集合住宅で回線の撤去を指示されている場合、撤去工事が必要です。工事日を調整し、撤去工事に立ち会ってください。

なお、撤去工事を実施する場合はその際にレンタル機器を返却しましょう。解約時にかかる可能性がある費用は以下の通りです。

費用 金額
違約金
(更新月以外に解約した場合)
戸建て:4,580円
マンション:3,480円
工事費の残債 1,100円×残月数
撤去工事費 無料
解約月の月額料金(日割りなし) 戸建て:6,138円
マンション:4,928円

2年目以降かつ更新月内に解約すれば、違約金と工事費の残債はかかりません。また、撤去工事費は無料です。

So-net光プラスでは解約月の月額料金が日割りされません。月途中で解約になった場合も、1ヶ月分の月額料金が満額請求されます。

8日以内なら初期契約解除(クーリングオフ)の制度が使える

初期契約解除とは、契約して8日以内ならどんな理由でも違約金なしで契約解除できる仕組みのことです。クーリングオフをイメージすると分かりやすいです。

TOPIC
ソネット光プラスに限らず、あらゆる通信機器が法律で初期契約解除の実施を定められている

解除理由は「やっぱり不要だった」など何でも構いません。初期契約解除を申請する方法は、サポートセンターに連絡するだけ。

連絡後、返却先の住所が指定されるので、そちらへ商品一式を返送。端末に破損が無ければ、違約金なしで契約解除&利用料金の全額返金をしてくれます。

8日を超えると対応してくれないので気を付けましょう。また、注意点として契約事務手数料(3,300円)は返金対象外です。

さらに、開通工事後の初期契約解除は、工事費が請求されます。申請するなら、必ず工事前に申請しましょう。

まとめ

So-net光プラスは大手プロバイダであるソニーネットワークコミュニケーションズが手掛ける光コラボです。フレッツ光回線を利用するため、全国各地で使えます。

他の光回線に比べると月額料金はやや高めです。しかし、高額なキャッシュバック特典により実質負担額を抑えられますし、au/UQモバイルユーザーはセット割でスマホ代がお得になります。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事費が発生しませんし、それ以外の場合も特典により工事費が実質無料です。

au/UQモバイルのスマホを利用している人やキャッシュバックが欲しい人、独自回線系の光回線の対応エリア外に住んでいる人は、So-net光プラスを検討してみてください。