アイサポ渋谷店でiPhone修理を体験【インタビューあり】

アイサポ渋谷店で修理体験

この記事で分かること

  • アイサポ渋谷店のiPhone修理体験
  • アイサポの人に直接インタビュー

「アイサポ渋谷店を利用してみたいけど、どうなんだろう・・」

渋谷のど真ん中に店舗を構えるアイサポ渋谷店。iPhone修理に出していいのか不安ですよね。

結論から言うと、アイサポ渋谷店は十分に信頼できます。

今回は、実際に画面割れしたiPhoneを修理に出してみました。修理完了までの流れをレポートしているので、ぜひ参考にして下さい。

また、アイサポの人にインタビューを取ることもできました。修理技術や正規店との違いなど鋭く質問しています。

[note title=”TOPIC”]現在、アイサポ渋谷店は閉店しています。こちらの記事は、アイサポの修理の流れの参考として下さい。[/note]

目次

【体験談】アイサポ渋谷店でiPhoneを修理してみた

アイサポ渋谷店の行き方・店内の様子

アイサポ渋谷店は、ハチ公口を出てスクランブル交差点~センター街を抜けると到着。徒歩2分ほどです。

こちらがアイサポ渋谷店の外観。mineoショップと併設されています。

アイサポ渋谷店

アイサポ渋谷店の外観

こちらが店内の様子。

アイサポ店内

アイサポ渋谷店の店内

アイサポ渋谷店に限り、中古のiPhone(バッテリーはアイサポで新品に入れ替え)が販売されています。

アイサポの中古iPhone

中古iPhoneの販売

正直、ここまで綺麗なiPhone修理業者は見たことがありません

ヒアリング&故障状況の確認

こちら、破損したiPhoneです。

落下により画面割れ。液晶が剥がれ落ちて、被膜が露出しています。

壊れたiPhone

画面割れしたiPhone

受付で壊れたiPhoneを手渡します。

アイサポ 石巻さん

故障チェック

ここで、操作感に問題がないかなど細かくヒアリングされました。時間は3分くらいでしょうか。

こちら、ヒアリングを元に作成されていくカウンセリングシートです。

カウンセリングシート

カウンセリングシート

画面割れの状態は、特に細かく記録されていきます。

iPhoneの状態をチェック2

画面割れの症状をチェック

すべてのチェックが終わったら、事前に修理料金を教えてくれます。

今回は4980円でした。Apple正規の修理だと16800円だったので、3分の1以下に費用を抑えられました。

引換券

修理料金

修理完了の報告

1時間後、修理が完了しました。こちらが戻ってきたiPhoneです。

修理されたiPhone

修理されたiPhone

ご覧の通り、画面はピカピカに。

この後、修理完了の報告とともに最終確認を行います。作業前に確認した動作確認チェックシートを再チェック。

修理完了後の動作チェック

カウンセリングシートの再チェック

最後にお会計をして完了です。ちなみに、アイサポ渋谷店は電子マネー払いに対応していました。

電子マネー払い

電子マネー対応

端末を受け取る際に、保証期間の説明を受けました。もし今後、不具合があれば無料保障(6か月)を受けられるとのことです。

CHECK!

アイサポのWEB予約はこちら

【朗報】渋谷まで行かなくても宅配修理を依頼できる

アイサポでは、宅配修理も受け付けています。渋谷店まで足を運べない、あるいはコロナを気にして出かけたくない方は宅配が便利です。

送料(往復)はかかりません。支払いは、代引き(手数料なし)か銀行振込を選べます。

[open title=’宅配修理の依頼手順’]

[timeline]

[tl label=’STEP.1′ title=’アイサポの公式サイトにアクセス’]

>アイサポの公式サイトはこちら

[/tl]

[tl label=’STEP.2′ title=’メニューから「宅配修理」をタップ’]

アイサポの宅配修理

[/tl]

[tl label=’STEP.3′ title=’「お見積りはこちら」をタップ’]

アイサポの宅配修理2

[/tl]

[tl label=’STEP.4′ title=’必要事項を記入して送信’]

アイサポにWEB予約

記入する項目

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • iPhoneシリーズ
  • 故障内容

[/tl]

[tl label=’STEP.5′ title=’アイサポからの返答を待つ’]

[/tl]

[tl label=’STEP.6′ title=’指定の住所へiPhoneを送る’]

iPhoneは着払いにて発送します(往復送料無料)。SIMカードを抜いて送ってもOKです。発送中に壊れないように、プチプチやダンボールで包みましょう。

[/tl]

[/timeline]

[/open]

宅配でも即日で修理して、その日のうちに返送してくれるため非常に早いです。

【インタビュー】アイサポ渋谷店は安心できる?

今回アイサポ渋谷店にて、インタビューを取ることができました。

お相手は、店長の石島さんと運営統括の泉本さんです。

泉本さんと石島さん

石島さん(左)、泉本さん(右)

お二人から、根掘り葉掘りアイサポのことを聞いてみましょう。

前半:アイサポの強み

―アイサポの強みを教えて下さい。渋谷には、たくさんiPhone修理業者がありますが、何が違いますか?

泉本さん:まず、保証期間が長いこと。6ヶ月あるんですけど業界最長クラスだと思います。ほとんどの修理業者は3ヶ月のはずです。

立地も日本一と言える場所です。お客様の利便性に貢献できていると思います。

石島さん:即日お渡しを心がけている点ですね。急に電源が入らないなどのトラブルにもすぐに対応しています。

データが消えないか心配されるお客さんが多いのですが、その点も安心です。

 

―データが消えることは100%ありませんか?

泉本さん:修理が成功して、データだけ消えたことは今までありません。

※Apple正規店は、初期化してから修理に入るためデータが消える

 

―保証について詳しく教えて下さい。

石島さん:交換パーツに問題があったら無料で再修理しています。再修理になる可能性は数%程度です。

正直、初期不良ではなくお客様の過失のケースも結構多いです。

 

―故障の症状は画面割れが多いですか?

泉本さん:はい、多いですね。画面割れは7割くらいで、残り2割はバッテリー、あと1割がその他。

混んでいなければ、どの機種も1時間くらいで直ります。バッテリー交換なら30分以内。

引換券をお渡しするので、修理中はどこにいらしても構いません。取り扱い機種はiPhoneのみです。

石島さん:新たな故障が見つかることもよくあるので、受付では全体の動作確認も行っています。

 

―郵送だと、どれくらいの期間で修理できますか?

石島さん:お客様が発送してから修理後の返送まで、往復3日くらいです。 郵送は新宿本店で受付けています。

代替機はないので、届いたその日に返送できるよう即日修理を心がけています。ちなみに、難しいパーツを使う場合でも90分あれば直せます。2、3日かかるケースはないです。

 

―スタッフの技術力はどれほど高いのですか?

石島さん:iPhone4から取り組んでいる古い経験者が豊富にいます。ヒアリングだけで不具合の切り分けができるレベルです。

新しいスタッフには、10日間の研修を受けてもらっています。最初は壊れているiPhoneを分解できるところを目指してもらっています。

泉本さん:10日間の研修は、業界内ではかなり長いです。ダメなら再研修して、基準に達さないスタッフはお店に送り出しません。全店ベースで技術力を安定させています。

あと、登録修理業者という総務省が定める制度があります。この制度は、民間修理業者の中で申請出来る場合・出来ない場合が分かれています。

アイサポでは統括的に申請しています。

 

―登録修理業者に統括的に申請しているとは、どういう意味でしょうか?

泉本さん:この制度は機種ごとに別々の申請が必要です。ほとんどの業者は2~3機種のみが、アイサポはiPhone5から10機種以上の機種を申請しています

申請機種数は圧倒的に業界トップだと思います。

 

―Apple正規店の修理との違いを教えてください。

泉本さん:正規店だと、画面とバッテリー以外は本体交換です。アイサポなら正規店にできない個別の症状(インカメラの故障や充電の接触不良など)に対しても部品交換で対応できます。

民間修理だからといって、正規に劣るわけではないです。

石島さん:正規店に比べてデータを残せる、急なトラブルに対応できる、予約なしでも対応できるのがメリットですね。 安さも強みです。

逆に、デメリットは純正部品を使えないことです。純正にこだわる人は正規店に行ってもらうしかありません。

 

―アイサポ渋谷店だけの特典はありますか?

協業しているmineoとの特典があります。

mineoに乗り換えるタイミングで、アイサポの端末を使うと15%OFF。同時にmineoに乗り換えると、修理代金の半額をお返ししています。

その他、外側が中古だけど中身は新品のリファービッシュiPhoneも購入できます。バッテリーは新品です。

後半:今後の展望について

―普段の仕事内容について教えてください。

石島さん:お客様の対応と修理をしています。店長とスタッフの差はあまりなくて、変わった仕事はありません。店長業務は店舗管理くらいでしょうか。

この立地でiPhone修理をさせてもらい自信になっています。

 

―仕事をしていて、どんなときが楽しいですか?

石島さん:1日でやることをスケジューリングして箇条書きで決めているのですが、今日一日やることを全部斜線で消せたときが嬉しいですね。

明日に回すのが嫌なタイプなので。自分の決められた時間で出来ることをやって、仕事を残さない。プラス修理も完璧に出来ることが大事です。

非効率が嫌なので。面倒くさがりやだからこそ効率を求めています。

 

―アイサポに入ったときの印象はどうでしたか?

石島さん:最初の研修を受けたとき、細かいと感じました。ただ、翌々考えたら丁寧だった。

今までの会社は、パーツの名前も覚えないし流れ作業だけでやっていたので適当でした。でも、アイサポで学んでからは、仕事に深みが出てきましたね。

 

―今後も店舗数は広げていく予定ですか?

泉本さん:現在は70店舗くらいですが、近い将来は今の倍に増やしたいです。

四国、九州、中国地方が少ないので特に伸ばしたいです。また、ガジェット全般の修理サービスができればと展望があります。

 

―これからiPhone修理事業を始めたい人にアドバイスはありますか?

泉本さん:既存事業をやられている法人様は空きスペースを上手く活用できます。アイサポは省スペースでできるので、事業をプラスする形で運営できます。

多いのはレンタルCDショップ、ゲーム、本屋、ガソリンスタンド、靴屋、眼鏡屋、SIMショップ。このような業態にアイサポを省スペースで併設しています。

技術、オペレーションは新宿本店で研修してもらい、運営や経営は全力で支援しています。加盟企業の成功を導くのが私の仕事です。

まとめ

今回は、アイサポ渋谷店のiPhone修理体験を解説してきました。

iPhoneの液晶が壊れて顔面蒼白になってしまいましたが、無事綺麗な画面に戻ってきました。

アイサポは対応が丁寧で好印象でした。価格も安くて満足です。

アイサポ渋谷店で実施したインタビューでは、サービス内容や今後の展望について深く知ることができました。

今後は地方まで店舗を拡大する予定とのことで楽しみです。

[kanren id=”14770″]

おさらい

アイサポでiPhoneを修理する流れは?

故障したiPhoneを見てもらいカウンセリングシートを作成します。その後、料金の説明があり問題なければ修理を依頼します。

 

アイサポ渋谷店は安心できる?

実際の修理体験とインタビュー内容から、十分に信頼できると言い切れます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次