U-NEXTのファミリーアカウントは友達と共有OK【招待のやり方も分かる】

u-nextのファミリーアカウント

この記事で分かること

  • ファミリーアカウントの共有ルール
  • 友達を招待(アカウント追加)する方法

「U-NEXTのファミリーアカウントで友達とシェアしたい!」

一つの契約を友達と割り勘して、U-NEXT(ユーネクスト)の料金を節約したいですよね。結論から言えば、ファミリーアカウントは友達と共有OKです。

ファミリー向けの機能ですが、登録相手は家族でなくても構いません。追加できるのは最大3人まで、月額料金は変わりません。

子アカウントは、LINEで簡単に招待できますよ。

[alert title=”注意”]

現在、こちらの記事で紹介している方法は、「ユーネクスト利用規約 第27条(ファミリーアカウント)」に抵触するため利用できません。

ご注意下さい。

[/alert]

CHECK!

U-NEXTの無料登録へ
※無料期間中もファミリーアカウントの利用OK

目次

U-NEXTのファミリーアカウントは友達と共有OK

最大3人の友達を追加できる

U-NEXTのファミリーアカウントは、一人の契約に対して最大3人までアカウント追加できます。料金は変わらず、合計4人でシェア可能です。

ファミリーと名前が付いていますが、シェアする相手は友達でも問題ありません。もちろん、規約違反ではないので安心して下さい。

[safe title=”POINT”]4人でシェアした場合、一人あたりの月額料金は約500円[/safe]

同時視聴も可能

複数アカウントを作成すると、同時視聴できなくなるのではと心配になるところ。しかしご安心を。

ファミリーアカウントでも、デバイス(視聴する通信機器)に関わらず同時視聴OKです。

ただし、以下のパターンは例外で、同時視聴できないため注意してください。

[box class=”box27″ title=”同時視聴不可の例外パターン”]

  • 同じ作品を視聴
  • NHKオンデマンドパックの視聴

[/box]

同じ作品を複数のアカウントで見ることは滅多にないと思いますので、あまり気にしなくて大丈夫です。

マイリスト・視聴履歴は共有されない

友達とアカウントを共有する上で気になるのがプライバシーの配慮。こちら、気にしなくて大丈夫です。

たとえ親アカウントでも、子アカウントのマイリスト(お気に入り保存)や視聴履歴は閲覧できません。もちろん、子アカウント同士でも共有されることはありません。

また、男性なら気になるであろうアダルト作品のマイリスト・視聴履歴も一切ばれないため安心して下さい。

[alert title=”注意”]

現在、こちらの記事で紹介している方法は、「ユーネクスト利用規約 第27条(ファミリーアカウント)」に抵触するため利用できません。

ご注意下さい。

[/alert]

ファミリーアカウントへ友達を招待するやり方

U-NEXTのファミリーアカウントは、LINEで簡単に招待できます。契約者(親アカウント)は、招待URLを送るだけなので非常に楽です。

詳しい招待手順は以下のとおりです。

事前準備

 

U-NEXTをまだ利用していない方は、先に登録を済ませましょう。ファミリーアカウントは無料トライアル中でも利用OKです。

 

>U-NEXTの無料登録はこちら

[timeline]

[tl label=’STEP.1′ title=’ファミリーアカウントのメニューを開く’]

ファミリーアカウントのメニューは、以下から開けます。

  • アプリ版:「設定・サポート」
  • ブラウザ版:「アカウント」

[/tl]

[tl label=’STEP.2′ title=’LINEで招待URLを送る’]

ファミリーアカウント

招待URLは、以下の方法で送れます。

  • アプリ版:「招待」をタップ
  • ブラウザ版:「LINEを起動」をタップ

[/tl]

[tl label=’STEP.3′ title=’メールアドレス・パスワードを設定する(子アカウント側)’]

招待URL

LINEで招待URLを受け取ったら、子アカウントになる方がメールアドレス・パスワードを設定します。

[/tl]

[/timeline]

以上で、登録は完了です。以降は、子アカウントの友達もU-NEXTで好きな作品を楽しめます。

招待無しで子アカウントを手動追加する方法

何らかの理由でLINEからの招待ができない場合、契約者(親アカウント)が子アカウントの登録を手動で代行できます。

[alert title=”注意”]親アカウントが子アカウントを手動登録できるのはWEB版U-NEXTだけ(アプリ版は不可)[/alert]

以下、詳しい登録手順です。

[timeline]

[tl label=’STEP.1′ title=’ファミリーアカウントのメニューを開く’]

会員メニューの「アカウント」から開けます。

[/tl]

[tl label=’STEP.2′ title=’+マークをタップ’]

プラスマーク

[/tl]

[tl label=’STEP.3′ title=’子アカウントのメールアドレス・パスワードを入力’]

メールアドレス・パスワード

[/tl]

[tl label=’STEP.4′ title=’購入制限を選択して「登録」をタップ’]

購入制限

子アカウントのポイント購入・ポイント利用に対する制限を設定しましょう。

[/tl]

[/timeline]

以上で、登録は完了です。

CHECK!

U-NEXTの無料登録へ
※無料期間中もファミリーアカウントの利用OK

U-NEXTのファミリーアカウントに関するQ&A

アダルト作品は視聴できる?

残念ながら、子アカウントでアダルト作品を視聴することはできません。以下、子アカウントの制限項目です。

[box class=”box27″ title=”子アカウントの制限”]

  • アダルト作品を視聴できない
  • R18・R20指定作品を視聴できない
  • 電子書籍(ブックサービス)を見られない

[/box]

これらの制限はペアレンタルロックの設定に関わらず、利用不可です。ポイント利用・購入については、親アカウント側の設定で制限するか選べます。

家族にペアレンタルロックをかけるには?

ペアレンタルロックとは、アダルト・R指定作品に対して視聴制限する機能のこと。友達ではなく、家族向けの設定です。

前項で解説したとおり、子アカウントではペアレンタルロックに関わらずアダルト・R指定作品は視聴できません。

そのため、ペアレンタルロックは親アカウントに対して利用します。

使いどころとしては、U-NEXTを家族でテレビ視聴しているケース。親が留守のとき、子供がこっそりと、アダルト・R指定作品を視聴してしまうかもしれません。

心配な方は、以下の手順でペアレンタルロックをONにしておきましょう。

[box class=”box14″]

ペアレンタルロックの設定手順

  1. 会員メニューから「アカウント」をタップ
  2. 「ペアレンタルロック」をタップ
  3. ONを選択して「次へ」をタップ
  4. セキュリティコードを入力して「次へ」をタップ

[/box]

以上で完了です。

ペアレンタルロック

ペアレンタルロックの設定画面

セキュリティコードは、「設定・サポート」メニューから、好きな数字4桁を設定できます。

まとめ

U-NEXTのファミリーアカウントは、家族だけでなく友達と共有できます。最大4人でシェアすれば、一人あたりおよそ500円の月額料金に。

子アカウントにはいくつか制限はありますが、アダルト・R指定作品を好まないなら不便なく視聴可能です。

ファミリーアカウントの設定・登録は簡単。LINEで招待URLを送るだけで完了します。U-NEXTを契約するなら、ぜひファミリーアカウントも利用してみてくださいね。

[alert title=”注意”]

現在、こちらの記事で紹介している方法は、「ユーネクスト利用規約 第27条(ファミリーアカウント)」に抵触するため利用できません。

ご注意下さい。

[/alert]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次