【ライバー向け】稼げるライブ配信アプリのおすすめ比較!今すぐ収入アップ

ライバー向け 稼げるライブ配信アプリ

この記事のポイント

  • ライバーとして収入を得るなら、大前提として稼ぎやすいライブ配信アプリを選ぶ必要があり
  • 収益化のしやすさ、ライバルの強さ、換金率などを考慮しておすすめできるのが「ふわっち」「ポコチャ」「HAKUNA LIVE」
  • ライバーの収入目安としてトップライバーでなくても月10万円以上は十分に射程圏内

「ライブ配信アプリで稼ぎたいけど、どれを選べばいいのか分からない・・」

リスナーとライバーでは、ライブ配信アプリの選び方が異なります。ライバーなら、やはり稼げるアプリを選びたいところ。

どうせライバーになるなら、同じ配信でも稼ぎやすいアプリを登録したいですよね。

そこで今回は、今すぐ収入アップを狙いたい人向けに稼げるライブ配信アプリをご紹介していきます。

ライブ配信アプリが本格的に流行りだしてから、まだ数年。今から参入してもまだまだ遅くありません。

トップライバーになって一攫千金を狙いたい、あるいは月数万円程度のお小遣いでいい・・記事内で紹介しているライブ配信アプリならどちらも目指せますよ。

\2024年2月 一番稼げる/

ふわっち

※タップして1分で無料登録↑

稼げるライブ配信アプリの選び方

ユーザー数が多い人気アプリか?

全体のユーザー数が少なければ、フォロワーになってくれる確率が下がります。人気アプリだとライバルが強い現状もありますが、それでもマイナーアプリより稼ぎやすいです。

メジャーな人気アプリなら、リスナーの趣向が分散します。たとえビジュアルに自信がなくても人気を得られるチャンスが大いにあります。

また、人気アプリの方が頻繁にイベント開催されており、アプリ内で露出できる可能性が高まります。

収益化しやすいか?

ライブ配信アプリによって収益化のしやすさは異なります。やはりライバーにとって有利な条件が整っている環境で配信したいところです。

例えば、ポコチャでは時間ダイヤといって配信時間に応じた報酬制があります。最初はなかなかアイテムを獲得するのが難しいためこの仕組みはありがたいです。

また、換金率が違う点にも着目すべき。換金率が低いと10%程度ですが、逆に100%換金の配信アプリもあります。

ライバルは強すぎないか?

あまりにライバルが強いライブ配信アプリは稼ぎにくいです。ずばり名前を挙げると、17 LIVEとLiveMeはよほどの実力者でなければ稼げません。

例えば、17 LIVEでは芸能人がたくさん参入しています。芸能人まで行かなくても、InstagramやTikTokで有名なインフルエンサーも多数参戦。

最初から知名度が無い一般ライバーには厳しい相手です。どこで配信してもライバルの存在は回避できませんが、あまりに強力なライバーがいるアプリは避けた方が無難です。

\2024年2月 一番稼げる/

ふわっち

※タップして1分で無料登録↑

【ライバー向け】稼げるおすすめライブ配信アプリ 2024年2月版

ライブ配信アプリ(ライバー向け)比較

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率
ポコチャ S 非公開
イチナナ A 15%~20%
HAKUNA LIVE A 40%~
ビゴライブ A 30%~100%
ふわっち B 100%
トークライバー B 100%
ライブミー B 10%~30%
ミクチャ C 20%程度
ショールーム C 100%
ドキドキライブ D 30%
ニコニコ生放送 D 非公開
POINT
  • 稼ぎやすさはアプリの人気度・ライバルの強さ・換金率の良さ・収益化の豊富さからランク付け
  • 換金率はアプリ内で集めたポイントに対していくら交換できるかを評価

本ページのランキングは、公式サイトによる公開情報に加えてユーザーの口コミや独自のアンケート結果を踏まえた客観的事実に基づくデータを根拠として作成しています。

評価基準

項目 内容 調査の参照元
換金率 アプリ内で獲得した投げ銭等を現金に換えるときの換金率 公式サイトによる公開情報
ユーザーの口コミ
稼ぎやすさ 換金率の高さに加えてライバルの強さ(芸能人の参入状況など)を評価 実体験による調査
アンケート調査
ユーザー数 アプリを利用している人の人数 公式サイトによる公開情報
Google PlayやApple Storeのダウンロード数
機能性 アプリ内にて無料で使える機能(フィルターなど)が充実しているか 実体験による調査
セキュリティ 24時間体制の監視機能があるか 公式サイトによる公開情報

 

評価方法

  • 基準を3ptとして各項目を1~5ptで評価
  • 換金率・稼ぎやすさのポイントを2倍、ユーザー数のポイントを1.5倍にして合計点を算出

1位:Pococha(ポコチャ)

\タップして無料登録/

ポコチャ

Sponsored by DeNA

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
S 非公開 1万円~300万円
ポコチャの評価
稼ぎやすさ
(5.0)
ユーザー数
(5.0)
機能性
(5.0)
セキュリティ
(5.0)
総合評価
(5.0)

おすすめな人

  • 安定した報酬制度を重視する
  • 強いライバルを外したい
  • 大手運営の安心感を得たい

DeNAが提供するPococha(ポコチャ)。今、最も稼ぎやすいライブ配信アプリです。

ポコチャは、配信内容(盛り上がりダイヤ)と配信時間(時間ダイヤ)から報酬が得られます。SからEの応援ランクがあり、ランクが上がるごとに換金率がアップ。

時間ダイヤは最高で1時間当たり16,500円分のダイヤを獲得可能。一般レベルのCランクでも、700円分のダイヤを1時間で貰えます。

トップライバーになれば、月収100万円以上も射程圏内。投げ銭に頼らない報酬システムなので、安定感があります。

リスナー同士がグループを作ってライバーを応援するファミリー機能もあり、事実上のファンクラブも作成可能です。

現状、17 LIVEやLiveMeの影に隠れてライバルがあまり強くない様子。公式ライバーになりやすく大手国内企業運営の安心感もあり、稼ぎたいライバーには最高の環境が整っています。

ライバーが選ぶ「初心者でも稼ぎやすい」と思うライブ配信アプリ No.1

 

■調査概要

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2023年2月9日(木)~2月13日(月)
  • 調査概要:「ライブ配信アプリ」10 サイトを対象としたサイト比較イメージ調査
  • 調査対象:男女、18-39歳、全国、ライバー 145s
  • 調査実施:株式会社ドゥ・ハウス
  • 比較対象企業:「ライブ配信アプリ」での Google 検索上位10社(2023年2月時点)

※記事、広告、まとめサイト、音声のみの配信サイト、終了予定のサービスは除く

日本語の公式サイトがあるアプリのみ

ダウンロードはこちら

ポコチャの評判・口コミとは?Pococha(ポコチャ)の評判・口コミを徹底検証【おすすめな人が分かる】

2位:17LIVE(イチナナ)

 

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
A 15%~20% 1万円~300万円
17LIVEの評価
稼ぎやすさ
(4.5)
ユーザー数
(5.0)
機能性
(4.5)
セキュリティ
(5.0)
総合評価
(4.5)

おすすめな人

  • 既にSNSでインフルエンサー
  • リスナーの数を重視する
  • 一攫千金を狙いたい

ライブ配信アプリ全体を引っ張る存在の17LIVE(イチナナ)。濃いファンを付ければ月収100万円も夢ではありません。

公式(認証)ライバーになれば、他の人より目立ちやすくなるため有名人になれるチャンスも。リスナーとは、Poke機能など様々な方法で簡単にコミュニケーションを取れます。

その他、ライバーアーミーというファンクラブのような仕組みや自分でイベントを作るマイイベントなど機能が充実。

近年は有名インフルエンサーや芸能人の参入が相次ぎ初心者が稼ぐには難しいアプリと言われていますが、一発当たれば大きいのでまだまだ利用すべきライブ配信アプリです。

ダウンロードはこちら

17LIVE(イチナナ)とは?評判・口コミからおすすめな人が丸わかり

3位:HAKUNA LIVE(ハクナライブ)

\タップして無料登録/

HAKUNA Live

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
A 40%~ 10万円~200万円
HAKUNA LIVEの評価
稼ぎやすさ
(4.5)
ユーザー数
(5.0)
機能性
(4.5)
セキュリティ
(4.5)
総合評価
(4.5)

おすすめな人

  • 顔出しなしのラジオ配信で稼ぎたい
  • 大人数より少数向けに濃い配信をしたい
  • 敷居の低いライブ配信アプリからデビューしたい

HAKUNA LIVEは顔出しなしのラジオ(オーディオ)配信から始めたい人におすすめのライブ配信アプリです。現在は8割以上の人がラジオ配信を行っています。

日本でリリースされたのは2019年からなので、まだライバルはそれほど多くありません。大人数向けではなく、少数でコミュニティを作る特徴があります。

還元率は40%~と高く設定されており、ユーザー数は全世界で1500万人超えと人気もうなぎ登り。トップライバーは月収100万を稼いでおり、初心者でも10万円越えの人が多数います。

24時間の監視体制があり安全性はバッチリ。最近では、東京リベンジャーズとコラボするなど話題性のあるライブ配信アプリです。

【追加情報】

  • 数百人以上のライバー平均収入は10万円以上(サンプル500人以上)
  • 取り組み1か月で10万円越えの人多数(100万越え達成者もあり)

ダウンロードはこちら

4位:BIGO LIVE(ビゴライブ)

\タップして無料登録/

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
A 30%~100% 1万円~100万円
BIGO LIVEの評価
稼ぎやすさ
(4.5)
ユーザー数
(5.0)
機能性
(4.0)
セキュリティ
(4.0)
総合評価
(4.5)

おすすめな人

  • 数十万円の収入を狙いたい
  • 外国人からの投げ銭をたくさん得たい
  • ゲーム・ラジオ配信を使いたい

BIGO LIVE(ビゴライブ)は、全世界で2億人を超えるユーザー数を誇ります。リスナーのギフト(投げ銭)をビーンズと呼ばれるポイントに変えて収入を得られます。

ファン1万人台のライバーでも、数十万円稼げるのが魅力。トップライバーは数百万クラスですが、初心者でも手堅く数万円稼げるのがポイントです。

ゲーム配信やラジオ配信の機能もあり。気前の良い外国人からじゃんじゃん投げ銭してもらえる、今注目のライブ配信アプリです。

ダウンロードはこちら

ビゴライブとは?BIGO LIVE(ビゴライブ)とは?評判や使い方が丸わかり

5位:ふわっち

ふわっち

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
B 100% 1万円~300万円
ふわっちの評価
稼ぎやすさ
(4.0)
ユーザー数
(3.5)
機能性
(4.0)
セキュリティ
(3.5)
総合評価
(4.0)

おすすめな人

  • 銀行振込の申請ができない
  • 正統派以外のキャラで勝負したい
  • ニコニコ系のリスナーと相性が合う

トップライバーは驚きの月収800万を稼ぎ出すと言われるふわっちマンスリーランキングにのれば、最高20万円の報酬が単発で貰える大盤振る舞いもあり。

アングラな雰囲気を漂わせ人を選ぶ印象だったふわっち。現在も相変わらず、ストレートな美男美女からV系やコスプレ、メンヘラ系などカオスです。

ニコニコからの流入が多く、リスナーが多いのが特徴的。

貯めたポイントは、現金だけでなくAmazonギフト券やiTunesギフトにも交換OK。銀行口座を使えない人にもおすすめです。

POINT
2022年現在、最も稼ぎやすいライブ配信アプリです

ダウンロードはこちら

6位:トークライバー


稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
B 100% 1万円~100万円
トークライバーの評価
稼ぎやすさ
(3.5)
ユーザー数
(3.0)
機能性
(3.5)
セキュリティ
(3.5)
総合評価
(3.5)

おすすめな人

  • 男性相手の配信が得意
  • 時給制で稼ぎたい
  • 手厚いサポートを重視する

芸能人だけが配信できるマシェバラから派生して、一般人でも配信できるようになったトークライバー。配信できるのは女性だけで、リスナーは100%男性です。

運営元は、ノンアダルトのチャットレディサービスを提供するマシェリ。システムもチャットレディに似ており、ライブ配信アプリで唯一視聴するだけで課金されます。

リスナーにとってはお金がかかるアプリですが、ライバーにとっては稼ぎやすいのが特徴的。

報酬はレベルが上がるごとに上昇していき、配信時間に応じて稼げます。1対1のプライベート配信なら最大で1分60円(時給3600円)に。

チャットレディに抵抗が無い方には、おすすめできるアプリです。なお、視聴する男性はトークライバーではなくマシェトークというアプリを使います。

ダウンロードはこちら

7位:LiveMe(ライブミー)

live me

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
B 10%~30% 1万円~300万円
LiveMeの評価
稼ぎやすさ
(3.0)
ユーザー数
(4.5)
機能性
(3.5)
セキュリティ
(3.0)
総合評価
(3.5)

おすすめな人

  • 知名度の高いアプリを使いたい
  • 芸能人に負けない自信あり
  • 有名アプリで自分を試したい

ダウンロード数が8500万を超えるLiveMe(ライブミー)テレビCMも盛んで、リスナーが多いライブ配信アプリです。

貰ったプレゼントアイテムはダイヤモンドに変えて、現金化できます。コスプレイヤーのえなこさんは、1回の配信で20万を稼ぐそうです。

アプリ内はイベントで毎日大賑わい。QuizBiz(クイズ大会)も毎日行われており、配信ネタは付きません。

1対1のナイショ話機能もあり、濃いファンを作りやすいです。ただし、ライバルは強力なので今から参入するのは相当な根気が要ります。

ダウンロードはこちら

ライブミーとは?LiveMe(ライブミー)のすべてが分かる!換金の仕組みや評判、使い方まで解説

8位:MixChannel(ミクチャ)

ミクチャ

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
C 20%程度 1000円~10万円
ミクチャの評価
稼ぎやすさ
(3.0)
ユーザー数
(3.5)
機能性
(3.5)
セキュリティ
(2.5)
総合評価
(3.0)

おすすめな人

  • パリピ系のアプリが好き
  • カップル配信したい
  • カラオケやダンスが得意

若いリア充層に人気のMixChannel(ミクチャ)。元々オリジナル動画の投稿アプリでしたが、ライブ配信(ラジオもあり)機能が備わりました。

女子中高生の3人に1人はミクチャを使っているそうで、女子人気は抜群です。ライバーはルックスに自信があるパリピ系やカップルがメイン。

カラオケ機能もあるためライブ配信中に歌ってもOKです(ボカロやアニソンも配信中)。その他、ダンス、メイク、おもしろなど様々なカテゴリーが用意されています。

収益化の手段は、投げ銭の他にファンクラブ会費を取ることも可能です。ただし、公認ライバーにならないと収入を得ることは不可能。

公認ライバーになるまで、無料配信し続けるの必要があります。

ダウンロードはこちら

9位:SHOW ROOM(ショールーム)

showroom

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
C 100% 1万円~100万円
SHOW ROOMの評価
稼ぎやすさ
(2.5)
ユーザー数
(4.0)
機能性
(4.0)
セキュリティ
(4.0)
総合評価
(3.0)

おすすめな人

  • 有名人になりたい
  • 夢を語って応援されたい

ライブ配信アプリの会社規模としてはトップクラスのSHOWROOM(ショールーム)。リスナーがアバターになってステージを囲む演出が有名です。

SHOWROOMは、稼ぐよりも将来有名人になりたい方に向いています。SHOWROOM内で有名になれば、歌手デビューやテレビ出演も夢ではありません。

毎日配信すると、まいにち枠(配信一覧で目立つ上位)に表示されるため、努力が報われやすいのも特徴的。

ただし、芸能人が強力なアプリなので一般ライバーで成功するのは至難の業です。

ダウンロードはこちら

10位:DokiDoki Live(ドキドキライブ)

DokiDoki Live

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
D 30% 1000円~10万円
DokiDoki Liveの評価
稼ぎやすさ
(2.0)
ユーザー数
(2.0)
機能性
(3.0)
セキュリティ
(3.0)
総合評価
(2.5)

おすすめな人

  • カラオケ配信をしたい
  • 動画編集機能を使いたい

ライブ配信アプリの中で、初めてカラオケ機能を付けたDokiDoki Live(ドキドキライブ)。11000以上の楽曲から、配信中に無料でカラオケを楽しめます(歌詞も画面に表示される)。

カラオケ以外だと動画編集機能が特徴的。クオリティの高いオリジナルムービーを作成できます。

また、コアなファンだけを集めるファミリー機能もあり。ファミリー内だけで写真・動画を共有したりコミュニケーションが取れたりします。

稼いだギフトはコインに交換。コインからさらに現金やAmazonギフト券に交換可能です。リスナーの数はあまり多くないので、上位のアプリに比べるとやや稼ぎにくいです。

ダウンロードはこちら

11位:ニコニコ生放送

ニコニコ生放送

稼ぎやすさ ユーザー数 換金率 月収目安
D 不明 1000円~10万円
ニコニコ生放送の評価
稼ぎやすさ
(2.0)
ユーザー数
(4.0)
機能性
(2.5)
セキュリティ
(2.5)
総合評価
(2.5)

おすすめな人

  • ニコニコ動画の大ファン
  • ニコニコチャンネルを運営したい

配信サービスの先駆けとも言えるニコニコ生放送(ニコ生)。配信者は生主と呼ばれ、ニコニコ独特の雰囲気が特徴的です。

ライバーの収入源は、広告費・ニコニコチャンネル(有料会員)・ギフトがあります。

知名度は抜群ですが、ライバーにとってはニコニコチャンネル(有料会員)で課金しない限り稼ぎにくいのが難点です。

他のライブ配信アプリと同様にギフトが2019年からスタートしましたが、まだ抵抗のあるユーザーが多い雰囲気です。

ダウンロードはこちら

ライバーが得られる収入目安

ライバーの収入目安は以下の通りです。

収入目安

月収
トップライバー 100万円以上
中位ライバー 10万円以上
一般ライバー 数万円

まず、上位ライバーは青天井となっており、獲得ポイントから年収5000万円超えの方も確認できています。一般人からのし上がった方が悠々と年収1000万円を超える例も多数あり。

月収20万くらいを稼ぎ出す中位ライバーなら、さらに人数は増えます。ランキング上位を取らなくても十分に生活できるレベルの収入です。

始めたばかりの一般ライバーでも、月数千円から数万円は射程圏内です。アルバイトの10分の1の時間で、数万円のお小遣いを稼いでしまう学生さんも多数います。

\2024年2月 一番稼げる/

ふわっち

※タップして1分で無料登録↑

どうすれば効率的に収益化できる?

継続配信でリスナーを増やす

人気ライバーになるには、配信頻度を上げることが大切です。人と会うとき、1回目より2回目、2回目より3回目・・の方が、親近感が湧きますよね。

これを単純接触効果と言います。恋愛でも使われるテクニックですが、ライブ配信でも応用可能。

はじめは無関心でも、何回も合うたびに相手は気になりだすのです。地道ですが日々配信を続ければ、興味を持ってくれるリスナーが徐々に増えていきます。

そのうち、アプリ内での露出も増えて、雪だるま式にファンを獲得できます。配信頻度を上げてファンとの距離を縮めることが重要です。

何で勝負するのか決める

地道な継続配信でもファンは付いてきますが、いずれ疲弊します。他のライバーに埋もれないためには、何で勝負するのか決めたいところです。

差別化の要素

  • 容姿
  • キャラクター性
  • トーク力
  • 特技

戦略的にキャラクターを作ることが重要で、自分の強みを打ち出すことが収益アップに繋がります。

特に自慢できる特技がない、容姿は自信が無い・・そんな場合でも、喋り方に特徴があったり(あえて方言を使うなど)コスプレして配信してみたりと何かしら工夫はできます。

よく笑う天真爛漫タイプや鋭くツッコむ毒舌キャラなども面白いでしょう。トークテーマに一貫性を持たせるのもありです。

何も思い浮かばないなら正直に話そう

右も左も分からない状況で戦略なんて立てる余裕もない場合は、リスナーに向かって正直に自分のことを話せばOKです。

夢や今頑張っていることはもちろん失敗談や欠点も正直に話せば、より人間としての魅力が出てきます。

芸能人と違いライバーは、身近な存在で構いません。カリスマになる必要はないので、小さな話題でも自分のことをどんどん知ってもらいましょう。

イベントに積極的に参加する

人気のライブ配信アプリでは、毎日のようにイベントが開催されています。

イベント

イベント例

無理してイベント参加する必要はありませんが、少しでも取り組めそうな内容なら積極的に活用しましょう。

イベントによってはランクの低いルーキーをあえて露出強化してくれる場合もあり。一気にフォロワーを獲得できる可能性があります。

Twitterでもファンを作る

ライブ配信とSNSはフォロワーの属性が似ており大変相性がいいです。ライブ配信で獲得したユーザーはTwitterへ、逆にTwitterで獲得したユーザーをライブ配信に送りましょう。

ライブ配信アプリは通知が鬱陶しいためオフに設定しているユーザーが多いです。そのため、配信前の告知は確実に伝わるTwitterが有利。

ただし、告知ばかりだとファンが離れるので、普段のツイートにも力を入れることが大切です。

公式(公認)ライバーになる

公式ライバーになれば、一般ライバーよりも報酬の取り分が増えやすくなります。また、トップ表示されやすくなるのも特徴的です。

報酬の取り分例

  • 一般ライバー:1万3千円
  • 公式ライバー:3万3千円
  • 公式トップライバー:5万円

公式ライバーになる方法は、

  • スカウトDMを受け取る
  • 運営から誘われる
  • 事務所に所属する

のいずれかです。アプリ内で目立てば自然と運営から声がかかります。

事務所に所属するといきなり公式ライバーになれますが、収益に対してマージン(手数料)が発生する点には注意が必要です。

\2024年2月 一番稼げる/

ふわっち

※タップして1分で無料登録↑

ライバーのよくあるQ&A

どうやって換金するの?

大まかな流れとしては、アプリ内で得たポイントを現金に換えます。換金方法は各アプリによってルールが異なります。

例えば、ポコチャの場合は公式サイトの「ダイヤ交換」→「換金」をタップして申請します。

ダイヤの換金

ポコチャの換金

あとは、換金希望の金額と口座情報を入力すればOKです。

アプリによっては最低換金額が決まっていたりPayPal(メールアドレスで送金するシステム)の利用が義務付けられています。各アプリのヘルプページより確認しておきましょう。

男性でも稼げる?

稼げます。女性の方がフォロワーが集まりやすい現実はありますが、男性の方が濃いファンを捕まえやすいです。

人気の男性ライバーになるには決してイケメンである必要はありません。変わった職業についていたり特技(演奏やダンスなど)で勝負することも全然可能です。

男性らしく、筋トレやサーフィンについて語るのもありでしょう。特定の分野で知名度があるなら、収入を得るのは比較的容易です。

雑談だけでは上手くいかないので、他の男性ライバーを研究して自分の勝負できる分野を見つけることが重要です。

ゲーム配信で稼げる?

稼げますが、努力の割に大きな収益にはなりにくいのが現状です。

ゲーム配信アプリで最も有名なミラティブでは、3ヵ月頑張って1万円くらいの報酬が目安です。お小遣い稼ぎとしてはいいのですが、本格的な収入にはなりえません。

ゲームジャンルは、有名配信者がすべてYoutubeに流れておりライブ配信の中では市場規模が小さいです。一般ライバーと比べてファンが付きにくいのもデメリット。

ゲーム配信で稼ぎたいなら、普段は一般ライバーとして活動して時々ゲーム配信を混ぜるやり方がいいでしょう。ゲーム専門はおすすめしません。

\2024年2月 一番稼げる/

ふわっち

※タップして1分で無料登録↑

まとめ

ライバーなら、ライブ配信アプリはどれも無料です。少しでも気になるアプリがあれば、積極的に試してみましょう。

晴れてライバーデビューしたら、配信を楽しんでくださいね。ファンが付けば自然と報酬が入ってくるようになります。

はじめは失敗して当たり前。下手でも、100回配信を続ければ、誰でもプロになれます。

配信方法は、どのアプリもライブ配信ボタンをタップするだけ。スマホ一台あれば、今すぐ稼げます。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です