NURO光は関西エリアで評判がいい?eo光との違いも比較【大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良】

NURO光の完済での評判

「関西エリアで、NURO光を使いたい・・」

NURO光と言えば、東京を中心とした関東限定サービスのイメージがあります。関西エリアではNURO光が利用できないのでしょうか。

この記事では、関西エリアでNURO光が使えるのか徹底解説。キャンペーンの利用や関西限定の人気サービス「eo光」との違いについても説明していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

\45,000円キャッシュバック貰える/

NURO光は関西で使える

関東のイメージが強いNURO光ですが、関西エリアでも利用できます。以前は利用不可でしたが、近年関西エリアも続々と対象エリアが広がっています。

関西の対応エリア

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良

上記の都道府県なら、戸建て、マンション・アパートともにNURO光が利用できます。ただし、対象エリア内でもNURO光が開通できない地域があります。

これは関東エリアでも同じことです。NURO光申込み時に、お住まいエリアの提供状況確認ができるので確かめてみましょう。

エリア検索の画面

エリア検索の画面

月額料金は地域によらず共通です。ちなみに、同じマンションで複数のユーザーが同時契約すると安くなるNURO光 for マンションは、関西エリアではやや普及が遅れている印象です。

もし加入できる場合は、月額料金が大幅に安くなるため、居住中または居住予定のマンションでNURO光 for マンションが導入されているか確かめておくといいですよ。

\45,000円キャッシュバック貰える/

速度は遅いの?関西でNURO光を使う人の評判

NURO光の速度について関西エリアに絞って口コミを調査しましたが、おおよそ800Mbps以上の実測値が出ています。

一部、時間帯によって500Mbps以下に落ちていますが、それでも圧倒的な通信速度です。関西以外のエリアと比較しても、通信速度が劣っていることはありません。

参考までに、大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の4G LTEが実測値で40Mbps程度。Youtubeなど問題なく再生できているかと思いますが、NURO光ならその10倍の速さです。

筆者は複数の動画配信サービスに契約していますが、どこも快適に視聴できています。

近年は、加入者の増加に伴い速度が低下したとの声も挙がっているNURO光。しかしながら、最新の速度ランキングでもNURO光は上位をキープ。

光回線の速度比較

光回線 下り速度 上り速度
ドコモ光 260.51Mbps 229.87Mbps
auひかり 311.09Mbps 250.81Mbps
ソフトバンク光 313.22Mbps 242.55Mbps
楽天ひかり 243.15Mbps 217.93Mbps
NURO光
※2位
541.27Mbps 486.67Mbps
ビッグローブ光 274.01Mbps 237.29Mbps
GMO光アクセス 288.65Mbps 276.35Mbps
さすガねっと 375.56Mbps 206.57Mbps
フレッツ光※ 277.4Mbps 227.4Mbps
eo光
※3位
382.28Mbps 320.67Mbps
コミュファ光
※1位
614.65Mbps 549.69Mbps
So-net光 255.71Mbps 251.33Mbps
IIJmioひかり 286.1Mbps 240.0Mbps
エキサイトMEC光 311.65Mbps 238.46Mbps

※データ参照元「みんそく

大阪や京都の都市部でなくても十分に速い通信品質を期待できます。

\45,000円キャッシュバック貰える/

NURO光とeo光を徹底比較

関西で利用できる独自回線系の光回線としてNURO光とeo光があります。

両者を比べるとキャッシュバックや工事費を加味しても、NURO光のほうがサービス内容も料金の安さも上回っています。とはいえ、月額料金の差はわずか。

最大通信速度も、同じくらいとなっています。ここではNURO光とeo光を徹底比較してみました。

料金で比較

まずは料金で比較してみます。

NURO光 eo光
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:2,090~2,750円
戸建て:5,448円
マンション:3,876円~
工事費 44,000円
(キャンペーンで実質無料)
戸建て:29,700円
マンション:物件による
(キャンペーンで実質無料)
契約事務手数料 3,300円 3,300円
スマホとのセット割 ソフトバンク au
UQモバイル
mineo
キャッシュバック 戸建て:45,000円
マンション:25,000円
15,000円
契約期間 3年
(3年経過後は2年契約)
戸建て:2年
マンション:1年
違約金 戸建て:3,850円
マンション:528円
戸建て:5,110円
マンション:月額料金-880円

月額料金が安いのはNURO光です。とくに集合住宅向けのNURO光 for マンションは2,000円台と破格の安さで利用できます。

NURO光とeo光のマンションタイプは設備が導入されている物件で利用できます。集合住宅に住んでいる場合は、設備が導入されているサービスを利用してください。

また、NURO光はソフトバンクのスマホと、eo光はau/UQモバイル/mineoのスマホとのセット割が用意されています。

大手キャリア(UQモバイル含む)のスマホを利用している場合は、セット割に合わせるのがおすすめです。

セット割を利用できない場合、戸建てタイプの月額料金はさほど変わりません。しかし、高額なキャッシュバックがもらえるNURO光のほうが実質料金はお得です。

速度で比較

続いては通信速度で比較してみましょう。最大通信速度はNURO光がリードしています。

  • NURO光:下り2Gbps/上り1Gbps
  • eo光:下り/上り1Gbps

しかし、これはあくまでも理論上の通信速度です。通信速度で比較する際は実際に利用した時に出る速度、いわゆる実測値で比較する必要があります。

そこで、光回線の速度を計測・比較できる「みんそく」のデータを活用してNURO光とeo光の速度を比較してみましょう。

以下は2024年2月時点の直近3ヶ月の平均速度で比較した結果です。

下り速度

時間帯 NURO光 eo光
540.67Mbps 650.88Mbps
548.82Mbps 564.03Mbps
夕方 540.13Mbps 606.82Mbps
450.38Mbps 566.0Mbps
深夜 569.09Mbps 750.65Mbps

 

上り速度

時間帯 NURO光 eo光
491.3Mbps 533.61Mbps
502.02Mbps 500.89Mbps
夕方 492.31Mbps 524.92Mbps
424.06Mbps 475.04Mbps
深夜 513.17Mbps 565.54Mbps

下り・上りの両方でeo光が優秀という結果でした。「少しでも通信速度が速い方が良い」というのであれば、eo光がおすすめです。

ただし、NURO光の通信速度も安定しています。どちらを選んでも、通信速度が遅くて困ることはありません。

どっちを選ぶべき?

NURO光とeo光、どちらにするかはスマホとのセット割で決めましょう。

選び方
  • ソフトバンクユーザー:NURO光
  • au、UQモバイルユーザー:eo光
  • その他のキャリア・格安SIMユーザー:NURO光

ソフトバンクおよびau/UQモバイルユーザーはスマホセット割が使えるほうを選ぶとお得です。セット割を使えないユーザーはキャッシュバックがお得なNURO光を選んでくださいね。

\45,000円キャッシュバック貰える/
\1万円商品券&月額料金が最大3,250円割引/

関西でNURO光を利用する際の注意点

注意
  • NURO光 for マンションは導入状況を確認しておく
  • ひかりTV for NUROの提供エリアが限られる
  • 10Gbpsサービスは提供エリアが狭い

NURO光 for マンションの導入状況を確認しておく

NURO光 for マンションは導入物件を事前に確認しておきましょう。

設備が導入されていない物件で使う場合は利用希望者を4世帯以上集めてエントリーし、管理会社に要望書を提出する必要があるなどハードルが高めです。

申し込みの前に、必ず設備が導入されているかをチェックしてください。NURO光公式サイトの申し込みページから、設備の提供状況を確認できます。

MEMO
建物住居戸数が39戸以下の場合、NURO光マンションタイプにお申し込み可能、建物住居戸数が40戸以上の場合、導入希望にエントリーの上、設備導入後お申し込み可能

ひかりTV for NUROの提供エリアが限られる

ひかりTV for NUROとは、光回線で専門チャンネルを楽しめるサービスです。

エンタメ系やスポーツ好きなら加入してみたいサービスですが、関西エリアは大阪・兵庫・京都の3エリアのみ提供となっています。

以前は関西の全エリアで提供なしだったので、今後対象エリアが広がるかもしれません。

10Gbpsサービスは提供エリアが狭い

NURO光の10Gbpsサービスは、次世代ネットワーク規格を利用した桁違いの通信速度を体感できます。

関西地方での10Gbpsの対象エリアは、大阪・京都・兵庫・奈良の一部地域に限られます。10Gbpsの対象エリアは今後さらに広がっていくと思われます。

現状は、利用できたらラッキーくらいに考えておきましょう。ちなみに、通常の2ギガプランでもかなり速いので、一般の方はこちらで十分です。

\45,000円キャッシュバック貰える/

関西エリアで利用できる!NURO光のお得なキャンペーン

キャンペーン・キャッシュバックの内容はエリアによって内容が変わることはありません。そのため、関西エリアでもお得なキャンペーン・キャッシュバックを活用できます。

最もおすすめなのが、公式サイトが展開している45,000円キャッシュバック。公式サイトならではの安心感があります。

\期間限定/

NURO光

開通4ヶ月後にキャッシュバックしてくれるのも嬉しいポイント。価格.comなど、他社のキャッシュバックは1年待ちがザラなので、かなりのスピードです。

開通までの目安はおよそ1ヶ月。申込み後、工事日の調整連絡が来るので都合に合わせて予約を入れましょう。

キャンペーンではないがNURO光でんわが関東より安い

光回線を使った格安電話サービス「NURO光でんわ」。音質がよく、3分8.789円で固定電話を利用できます。

NURO光でんわの料金

  • 関東 → 月額550円
  • 関西 → 月額330円

現在の電話番号を転用することも可能です。こちらのオプションサービスは関西の方が関東よりお得です。

関東エリアのオプション料金が月額550円に対して関西・東海エリアは月額330円となります。

\45,000円キャッシュバック貰える/

関西でNURO光を使う際のよくあるQ&A

申し込み方法を知りたい

NURO光は公式サイトから申し込めます。申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 公式サイトから申し込み・宅内工事日の調整
  2. 宅内工事日の決定
  3. 宅内工事の実施
  4. 屋外工事日の調整・決定
  5. 屋外工事の実施

設備導入済みのマンションでNURO光 for マンションを利用する際は宅内工事だけでOKです。

申し込みから工事完了までは戸建てタイプで1~3ヶ月程度、NURO光 for マンションで1~2週間程度かかります。

同時工事はできるの?

関西エリアでは、宅内工事と屋外工事の同時工事はできません。

NURO光では5,500円の追加費用を支払うと、宅内工事と屋外工事を同日に実施してくれます。ただし、同日工事を頼めるのは関東エリアのみです。

関西エリアでNURO光を申し込む際は別々での工事となります。

eo光・NURO光間の乗り換えで電話番号はどうなるの?

現在利用している電話番号が、NTTのアナログ電話で発番した番号なら引き継げます。

例えばNTTのアナログ電話で発番した電話番号をeo光電話へ引き継いでいた場合、NURO光へ引き継ぐことが可能です(NURO光からeo光へ乗り換える場合も同様)

eo光もしくはNURO光で発番した電話番号は引き継げません。乗り換え時に、新しい電話番号を取得してください。

まとめ

この記事では、NURO光は関西エリアで使用できるのか、詳しく解説していきました。以前は関東限定だったNURO光サービス。

しかし現在は、続々と関西エリアまで広がってきています。まだまだ開通できない地域もありますが、都市部から全域にエリアが広がっていくのは時間の問題でしょう。

関東エリアとのサービス内容も、ほぼ変わりません。お得なキャッシュバックも活用できますよ。もし、NURO光がダメなら、月額料金はほぼ同じのeo光を検討してみてくださいね。

\45,000円キャッシュバック貰える/