WIFI革命セットの評判はどう?メリット・デメリットを解説【体験レビューあり】

WIFI革命セットを徹底レビュー

「WIFI革命セットの評判が気になるけど、実際どうなの・・?」

工事のいらないモバイルインターネットは大きく「ホームルーター」と「ポケット型WiFi」の2種類があります。

ホームルーターはポケット型WiFiより通信速度が速く、有線ポートも備えますが外出先では使えません。

一方、ポケット型WiFiは外出先でも場所を問わず使えますが、通信速度や安定感はホームルーターに劣ります。自宅で固定回線代わりに使うのは難しいでしょう。

そんなホームルーターとポケット型WiFi、それぞれのデメリットを解消できるのがWiFi革命セットです。

ホームルーター1台とほぼ同じ月額料金で、ホームルーターとポケット型WiFiの2つを利用できますよ。本記事ではWiFi革命セットのメリット・デメリットや評判について解説します。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

 

2024年2月のホームルーターの総合比較が気になる人は、以下の記事をご参考に。 ホームルーターのおすすめはどれ? 【2024年版】おすすめのホームルーターを徹底比較!選び方がスッキリ分かる

目次

WiFi革命セットとは?ホームルーターとポケット型WiFiのお得なセット

WiFi革命セットはホームルーターの「モバレコエアー」と、ポケット型WiFiの「ONE MOBILE」がセットになったWiFiサービスです。

それぞれを個別に契約するよりも月額料金が安くなります。まずはWiFi革命セットの概要や料金プランについて見ていきましょう。

ホームルーターのモバレコエアーとは?

モバレコエアー

モバレコエアー

モバレコエアーは自宅に据え置きルーターを設置して利用するホームルータータイプのWiFiサービスです。現在の最新型は、Airターミナル5が使用されています。

Airターミナル5
※最新
Airターミナル4 NEXT Airターミナル4
最大通信速度(下り) 2.1Gbps 612Mbps 481Mbps
月間のデータ容量 無制限
プラン 購入 レンタル レンタル
利用回線 ソフトバンク
5G × ×
有線接続 〇(2ポート)
同時接続台数 128台 128台 64台

モバレコエアーはソフトバンクの4G/5G回線を利用するサービスです。Airターミナル5なら下り最大2.1Gbpsの高速通信を無制限に使えます。

光回線と違い、回線工事は不要です。端末をコンセントにつなぐだけですぐに利用できます。

無線(WiFi)接続はもちろん、LANケーブルによる有線接続も可能です。無線LAN機能を搭載していないデスクトップパソコンやゲーム機などでもインターネットを楽しめます。

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの違い

モバレコエアーは「ソフトバンクエアー」と「GL プレミアムメンバーズ」がセットになったホームルーターサービスです。

  • ソフトバンクエアー:ソフトバンクのホームルーターサービス
  • GL プレミアムメンバーズ:株式会社グッド・ラックのメルマガ

GLプレミアムメンバーズが付帯すること以外、サービス内容に違いはありません。利用する機器や回線、エリア、通信速度などは全く同じです。

ただし、モバレコエアーはソフトバンクエアーにない独自の料金プラン・キャンペーンを展開しています。

今回のWiFi革命も、グッド・ラックが提供するモバレコエアーだからこそ実現したサービスと言えます。モバレコエアーについて詳しくは、以下の記事でも解説しています。

モバレコエアーの評判とは?【2024年版】モバレコエアーの評判や口コミは悪い?メリット・デメリットから分かるおすすめな人

ポケット型WiFiのONE MOBILEとは?

ONE MOBILE

ONE MOBILE

ONE MOBILEもグッド・ラックが提供するWiFiサービスです。モバレコエアーが据え置き型のホームルーターなのに対し、ONE MOBILEは持ち運んで使えるモバイルルーターを利用します。

ONE MOBILEのサービス内容
最大通信速度(下り) 150Mbps
月間のデータ容量 100GB
端末 D1(中古レンタル)
利用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
5G 非対応
有線接続 ×
同時接続台数 5台

ONE MOBILEはドコモ/au/ソフトバンクの3回線に対応する「クラウドSIM」です。その時にもっとも繋がりやすい回線を自動的に選んでくれるので、全国各地で利用できます。

モバレコエアーは基本的に自宅でしか使えませんが、ONE MOBILEは外出先に持ち運んで利用可能です。データ容量は無制限ではありませんが、外出先専用と考えれば100GBで十分でしょう。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

月額2,167円から!WiFi革命セットの料金プラン

WiFi革命セットの料金プランは以下の通りです。

WiFi革命セットの料金プラン
月額料金
(端末購入プラン※)
初月:880円
2~36カ月目:3,630円
37カ月目以降:7,568円
月額料金
(端末レンタルプラン)
1~24カ月目:4,598円
25カ月目以降:5,907円
端末代
※モバレコエアーのみ
購入:71,280円 ※実質0円
レンタル:539円
初期費用 3,300円
契約縛り なし
違約金 なし

※料金体系は36回払いの場合

月額料金は端末購入なら880円から7,568円となっています。端末代金は71,280円ですが、実際には割引が適用されて0円です。

なお、以前の料金は月額8,338円でしたが、2023年8月より値下げされています。以下、詳しいプラン内容を見ていきましょう。

大幅割引の適用で端末代金は実質0円

WiFi革命セットの詳しいプラン内容を見ていきましょう。

料金プラン(36回払いの場合)

月額料金※ 割引額
初月 880円 7,458円
2~36カ月目 3,630円 4,708円
37カ月目以降 7,568円

※端末代金も含めたすべての総支払額

端末代金

71,280円(Airターミナル5)

※月月割により1,980円×36回の割引を受けられるため、実質0円

モバレコエアー

1カ月目
月額880円
2~12カ月目
月額2,530円
13~36カ月目
月額2,530円
37カ月目以降
月額5,368円
月額基本料 5,368円 5,368円 5,368円 5,368円
モバレコ特別
ハッピープライス
-4,048円 -2,288円 -1,188円
革命セットでもっと割 -440円 -550円 -1,650円
月月割 -1,980円 -1,980円 -1,980円
※38カ月目から0円
Airターミナル端末代 1,980円 1,980円 1,980円
※38カ月目から0円

 

ONE MOBILE

1カ月目
0円
2~36カ月目
月額1,100円
37カ月目以降
月額5,368円
月額基本料 2,970円 2,970円 5,368円
革命セットでもっと割 -2,970円 -1,870円
月月割 -1,980円 -770円

まず前提として、WiFi革命セットの基本プランは、

  • モバレコAirが端末購入(実質0円)
  • ONE MOBILEがレンタル

となります。支払い回数は、12回から最大60回まで選べますが、月月割の回数(36回)と同じになる36回払いのプランが人気です。

割引なしの場合は、月額料金は7,568円です。36回払いなら、37カ月目以降からこの料金となります。

ホームルーター&ポケット型WiFiの利用で月額7,568円は十分にお得ですが、1~36か月までは割引でさらに安くなります。

割引額は、初月が7,458円で2カ月目から36カ月目までは4,708円です。この期間に、端末代金(モバレコAirのAirターミナル)の71,280円は月月割で相殺されて0円となります。

割引の効く、36カ月までの利用だったとしても非常にお得です。

選べる支払回数は24回/36回/48回が基本

モバレコエアーの端末購入は分割払いが原則です。支払い回数は24回/36回/48回の3種類が基本で、希望すれば12回か60回払いも選べます。

月額料金は支払い方法によって異なります。ただし、どの支払い回数で購入しても端末代の合計は71,280円です。

高額な端末代金ですが、月月割(-1,980円)を36回受けられるため、実質0円となっています。

支払い回数が増えるほど月額料金は安くなりますが、支払い終わるまでの期間は長くなります。

おすすめは36回払いですが、早く支払い終えたいなら24回払い、毎月の負担額を少なくしたいなら48回払いを選びましょう。

分割払いではなく一括払いで購入したい場合は電話相談フォームへ問い合わせてください。

短期利用が目的ならレンタルプランも選択できる

WiFi革命セットは、モバレコエアーの端末購入(ONE MOBILEはレンタルのみ)が基本ですが、短期利用の人に向けてモバレコエアーの端末レンタルプランも用意されています。

レンタルプランの料金体系

1~24カ月目 25カ月目以降
月額料金 4,598円 5,907円
※ONE MOBILEは25カ月目以降利用不可

モバレコエアー

1~24カ月目
月額3,498円
25カ月目~
月額5,907円
月額基本料 5,368円 5,368円
Airターミナルレンタル代 539円 539円
モバレコ特別
ハッピープライス
-1,309円
革命セットでもっと割 -1,100円

 

ONE MOBILE

1~24カ月目
月額1,100円
25カ月目以降
※利用不可
月額基本料 2,970円
革命セットでもっと割 -1,870円

レンタルの場合でも、割引は適用されて月額料金は安価となります。契約期間・違約金はなしで、1カ月からレンタル可能です。

レンタルプランの注意点として、ONE MOBILEは24カ月目までしか利用できません。25カ月目以降はモバレコエアーのみとなってしまいます。

そのため、レンタルプランを利用するなら、24カ月目までと想定しておきましょう。

どのプランが一番おすすめ?

WiFi革命セットは端末購入とレンタルの2種類があり、さらに端末購入時は支払回数によっても月額料金が異なります。

どのプランがおすすめかはWiFi革命セットを短期利用するかどうかで異なります。

おすすめの選び方
  • 短期利用(1年以内が目安):レンタル
  • 中長期で利用:端末購入

以下、端末購入時とレンタル時の2年間のトータル料金をまとめました。

端末購入(36回払い) レンタル
月額料金(基本料) 8,338円
端末代 71,280円 12,936円
(539円×24ヶ月)
月月割 -1,980円×36回 ×
割引適用後の月額料金 初月:880円
2~36カ月目:3,630円
37カ月目以降:7,568円
1~24カ月目:4,598円
25カ月目以降:5,907円
2年間のトータル料金 84,370円 110,352円

2年間のトータル料金は端末購入が割安です。実際は、2年だと端末代金がまだ相殺されていないのですが(36回目で0円)、それでもレンタルプランよりお得感があります。

数カ月の利用ならレンタルで構いませんが、ある程度長い間Wi-Fi環境を整えたいなら、端末購入のプランを選びましょう。

端末購入の場合、支払い回数は36回払いがおすすめです。36回目の支払いと同時に、端末代金は月月割と相殺されて0円となります。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

速度は遅い?WiFi革命セットを専門家が実機レビュー

WiFi革命セットには、モバレコエアー(本体)、電源アダプタ、SIMカード、ONE MOBILE(本体)、説明書などが同梱されています。

専門知識は不要でネットに詳しくない人でも一瞬で設定を終えることができます。

モバレコエアーの使い方はSIMカードを挿入して電源をON

モバレコエアーの設定は、まず同梱されているSIMカードを本体裏から挿入します。カチッと奥まで入れ込んだらOK。あとは、電源を入れるだけで初期設定は完了です。

SIMカードを挿入

SIMカードを挿入

電源を入れてから数秒後、本体正面のランプ(Status・LTE・SIM・Wi-Fi・Power)が緑に点灯すればネット接続ができる状態に。

モバレコエアーの設定

ランプの点灯を確認

「LEVEL」のボタンを押せば、電波の受信感度を3段階で測定できます。受信感度が悪いときは窓の側に置くと改善されやすいです。

電波の感度を確認

電波の感度を確認できる

準備が整ったので通信機器を接続してみましょう。接続方法は、本体側面か裏に書かれているSSIDとパスワードを使用します。

SSIDとパスワードを確認

SSIDとパスワードを確認

今度は、受信する通信機器側(スマホやPCなど)で、モバレコエアーのSSIDを確認します。

該当のSSIDをタップしてパスワードを入力。その後、接続ボタンをタップします。

SSIDの選択

以上でモバレコエアーでのネット接続が完了です。スマホの場合は、Wi-Fiマークが表示されます。

ONE MOBILEは充電して電源を入れるだけで使える

ONE MOBILEの使い方は、モバレコエアーよりさらに簡単です。外箱から本体を取り出したら、付属の充電用USBケーブル(Type C)で充電します。

ONE MOBILEを充電

充電ができたら、本体側面の電源ボタンを押します。電源を入れた後に、本体正面にWi-Fiマークが点灯したらネット接続ができる状態となります。

Wi-Fiマークが点滅

Wi-Fiマークが点灯

通信機器とWi-Fi接続する方法ですが、モバレコエアーと同様にSSIDとパスワードを入力するだけです。ONE MOBILEのSSIDとパスワードは、本体裏に書かれているので確認してください。

確認できたら、受信する通信機器側(スマホやPCなど)で、ONE MOBILEのSSIDをタップ。

SSIDの選択

 

パスワードを入力して接続ボタンをタップすれば完了です。

次回からパスワードの入力は省略され自動接続となるため、外出先でWi-Fi接続を行いたくなったらONE MOBILEの電源を入れるだけでOKです。

実効速度を計測!必要十分で満足できる

最も気になる通信速度についてですが、結論から言えば必要十分で満足できる測定結果でした。

WIFI革命セットの速度

実効速度

モバレコエアー

  • ダウンロード:19.0Mbps
  • アップロード:1.4Mbps

 

ONE MOBILE

  • ダウンロード:24.2Mbps
  • アップロード:8.33Mbps

※測定時間はともに22時頃

決して爆速とは言えませんが、20Mbps前後のスピードなら大抵の用途は事足ります。

WiFi革命セットでできること・できないこと

WEBサイト閲覧
(SNS含む)
LINE通話・チャット
高画質動画の再生
(YoutubeやNetflixなど)
ビデオ会議
(ZOOMなど)
オンラインゲーム
(一般)
動画配信・動画投稿
オンラインゲーム
(FPS、格闘ゲームなど)

ほとんどの用途は、特に大きな不満はなく使用できました。Youtubeを高画質再生で見たり画像の多いショッピングサイトを開いたりといった用途では問題ありません。

アップロードとオンラインゲーム(FPSや格闘ゲームなど)は厳しい

ApexやフォートナイトなどFPS系や格闘ゲームは、WiFi革命セットでは厳しいです。

これは、どのホームルーター・ポケット型WiFiにも共通していますが、無線接続だと応答速度(Ping)が遅くなってしまうからです。

また、アップロード速度も遅いため仕事で動画配信や動画投稿などを行う人には厳しいでしょう。アップロードできないわけではありませんが、速度が遅くてイライラする場合があります。

最新のAirターミナル5なら200Mbps超えも

執筆時のモバレコエアーの端末はAirターミナル4でした。しかし、2024年2月現在は、大幅に改良されたAirターミナル5を利用できます。

もちろん、今からWiFi革命セットを契約して送られてくるのはAirターミナル5です。

Airターミナル5は速度が非常に速く、口コミでは200Mbps超えも多数。

Airターミナル5の速度

出典:みんそく

この速度なら光回線と比べてもそん色がありません。

【レビュー総括】自宅と外出先のネット環境が簡単に整うのは快適

WiFi革命セット

WiFi革命セットは、一部のゲームやアップロードで厳しい面があったものの、ほとんどの人には必要十分でしょう。

シビアに速度を求めないライトユーザーなら、かなり満足度は高いはずです。速度だけでなく設定が簡単に済むのも快適。

工事が必要な光回線と比べて、電源を入れるだけで設定が終わってしまうのはネットに詳しくない初心者の人でも大変安心できます。

自宅と外出先のネット環境が一度に整うのも、WiFi革命セットならではの大きな利点だと感じました。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

注意点あり!WiFi革命セットのデメリット

2つのWiFiサービスをお得に使えるWiFi革命セットですが、次のようなデメリットもあります。

デメリット
  1. 自宅で2つの端末を同時利用できない
  2. ポケット型WiFi(ONE MOBILE)は2年後に返却が必要
  3. 途中解約後の端末代金の残債は一括請求される
  4. 月額料金が途中で変化するため分かりにくい
  5. どちらか一台の解約は不可

自宅で2つの端末を同時利用できない

同時利用はNG

同時利用はNG

モバレコエアーとONE MOBILEの両方を自宅で同時に利用することはできません。

ONE MOBILEはモバレコアーの機器が近くにあり、WiFiが利用できることを検知すると自動的に切断されてしまいます。つまり、自宅で利用できるのはモバレコエアーのみです。

モバレコエアーの電源を切ればONE MOBILEを自宅で使えますが、わざわざホームルーターであるモバレコエアーの代わりにONE MOBILEを使うメリットはあまりありません。

自宅ではモバレコエアーを利用しましょう。

レンタルプランはポケット型WiFi(ONE MOBILE)を2年後に返却する必要あり

WiFi革命セットのうち、レンタルプランの場合はポケット型WiFiのONE MOBILEは契約から2年後に返却する必要があります。25ヶ月目以降はモバレコエアーのみ利用可能です。

25ヶ月目以降も外出先でインターネットを利用したい場合は別のポケット型WiFiを契約するか端末の購入プランを利用しましょう。

端末の購入プランなら、レンタルプランより安上がりとなります。端末代金も割引で相殺されるため、非常にお得です。

途中解約後の端末代金の残債は一括請求される

モバレコエアーの端末を分割で購入し、支払いの途中でWiFi革命セットを解約すると残債を一括請求されます。当然、解約した時点で各種割引も適用終了です。

違約金はありませんが、短期間で解約すると高額な端末代を請求される点に注意してください。

なお、モバレコエアーの端末を一括購入もしくはレンタルした場合は端末代金を請求されません。レンタルしかないONE MOBILEについても同様です。

MEMO
端末代金は36回の支払いで相殺される

月額料金が途中で変化するため分かりにくい

WiFi革命セットは契約期間に応じて月額料金が変動するため、複雑で分かりにくいのもデメリットです。

とくに端末購入の場合は1ヶ月目、2ヶ月目以降、37ヶ月目以降と3回に渡って月額料金が高くなっていきます。事前に料金プランの内訳や料金変動をくまなくチェックしておきましょう。

もう一度、料金プランの詳細を見る

どちらか一台の解約は不可

WiFi革命セットはモバレコエアーとONE MOBILEをセットで使う代わりにお得な割引を受けられます。そのため、どちらか一台だけの解約は不可です。

どちらか一方を解約すると、もう片方も自動的に解約されます。もちろん、割引もその時点で終了です。

すでに解説した通り、契約から2年経過するとONE MOBILEは自動的に解約されます。この場合はモバレコエアーのみを継続利用できます。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

評判・口コミから分かる!WiFi革命セットのメリット

WiFi革命セットのメリットは以下の通りです。

メリット
  1. キャッシュバック特典が貰える
  2. ホームルーターはデータ無制限で使える
  3. 違約金がかからない
  4. 工事不要ですぐにネットを使える
  5. 自宅と外出先のネット環境が整う
  6. 個別に契約するより料金がお得
  7. ソフトバンクスマホはセット割(おうち割 光セット)の対象

キャッシュバック特典が貰える

WiFi革命セットではキャッシュバック特典が実施されています。クレジットカード支払いかつ端末購入で最大28,000円のキャッシュバックをもらえます。

45,000円キャッシュバックが貰えるNURO光など光回線と比べれば大きい金額ではありませんが、ポケット型WiFi・ホームルーターサービスの中では高額なキャッシュバック額です。

POINT
以前は10,000円キャッシュバックだったので大幅にパワーアップ

セット割キャンペーンも手厚い

WiFi革命セットはキャッシュバック特典に加えて、月額料金が安くなる手厚いセット割キャンペーンが用意されています。

セット割キャンペーン

  • 月月割
  • モバレコエアーの限定割引
  • 当サイト限定セット割

WIFI革命セットの割引

キャッシュバックは受け取り手続きが必要で、もらい忘れるリスクがあります。しかし、月額料金割引は解約しない限り自動的に適用されるため安心です。

セット割キャンペーンはこちらのページから申し込めば、全員に適用されます

ホームルーターはデータ無制限で使える

WiFi革命セットのうち、ホームルーターであるモバレコエアーは月間のデータ容量が無制限です。速度制限を気にすることなく、思う存分インターネットを利用できます。

家族の人数が多い場合も安心ですね。

100GBのポケット型WiFiも必要十分

ポケット型WiFiのONE MOBILEは月間のデータ容量が100GBです。モバレコエアーのように使い放題ではありませんが、ほとんどの人は100GBでも問題ありません。

例えばYouTubeの場合、高画質(720p)の動画を1時間再生して約1GB消費します。100GBなら、毎月約100時間視聴できる計算です。

100GBでできること

自宅にいる間は使い放題のホームルーターを利用します。ONE MOBILEを使うのは外出先だけと考えると、月100GBあれば十分ですね。

違約金がかからない

WiFi革命セットで契約するモバレコエアーとONE MOBILEは、どちらも契約縛りがありません。いつでも違約金なしで解約できます。撤去工事も不要なので、短期間の利用もOKです。

ただし、モバレコエアーの端末を購入する場合は解約時に端末代を一括請求されます。短期間だけ利用する場合はレンタルを選びましょう。

工事不要ですぐにネットを使える

モバレコエアーもONE MOBILEも開通工事が不要です。端末の電源を入れればすぐにインターネットに繋がります。

賃貸住宅などで光回線の工事ができない人、引っ越しが多い人にピッタリです。テレワークの開始に伴い、急にインターネットが必要になった人にも向いています。

自宅と外出先のネット環境が整う

WiFi革命セットを契約すれば自宅と外出先のネット環境が整います。モバイルルーターだけを契約すると、外出先では便利ですが自宅の回線としてイマイチです。

かといって、ホームルーターだけを契約しても外出先では使えません。

WiFi革命セットはホームルーターとモバイルルーターの両方を契約できるので、自宅と外出先の両方で快適にインターネットを楽しめます。

個別に契約するより料金がお得

WiFi革命セットはホームルーターとモバイルルーターを個別に契約するよりもお得です。

例として、WiFi革命セットの月額料金とモバレコエアー単体の月額料金を比較してみました。どちらも端末を36ヶ月払いで購入し、割引をフル活用すると仮定します。

WiFi革命セット
(ホームルーター+ポケット型WiFi)
※オトク!
モバレコエアー
(ホームルーターのみ)
1ヶ月目 880円 2,167円
2ヶ月目 2,167円
2~36カ月目 3,630円
3~24ヶ月目 3,679円

トータルの月額料金はほぼ同じですね。モバレコエアー単体の場合、外出先でも使う場合は別途ポケット型WiFiを契約する必要があります。

サービスにもよりますが、3,000~4,000円前後の月額料金が追加で必要です。WiFi革命セットはほぼ同じ月額料金でモバレコエアーとONE MOBILEを利用できます。

自宅でも外出先でもインターネットを使いたいならWiFi革命セットがおすすめです。

ソフトバンクスマホはセット割(おうち割 光セット)の対象

モバレコエアーをソフトバンクのスマホとセットで利用すると「おうち割 光セット」が適用され、毎月のスマホ代が最大1,100円割引されます。

WiFi革命セットはモバレコエアーも含むので、おうち割 光セットの対象です。ソフトバンクユーザーならスマホ代とネット代の両方を節約できます。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

WiFi革命セットをおすすめできない人

次のような人には、WiFi革命セットをおすすめできません。

おすすめできない

  • 通信速度や安定性を重視する
  • 外出先でも無制限にインターネットを利用したい
  • ポケット型WiFiを2年以上利用したい

通信速度や安定性を重視する

WiFi革命セットは、通信速度や安定性を重視する人には向きません。モバレコエアーの最大通信速度は2.1Gbpsで、一般的な光回線(1Gbps)より速いように見えます。

しかし、これはあくまでも理論上の速度であり、実際にこれだけの速度が出ることはまずありません。

実際の速度および安定感では光ファイバーを利用する光回線が圧倒的にリードしています。

オンラインゲームをプレイする人や、テレワークで大容量ファイルのやりとりをする人はWiFi革命セットではなく光回線を検討してください。

外出先でも無制限にインターネットを利用したい

WiFi革命セットのうち、無制限に利用できるのはモバレコエアーのみです。外出先でONE MOBILEを利用する場合、月100GBまでしか使えません。

一般的な使い方であれば100GBもあれば十分ですが、外出先でも高画質な動画の視聴やオンラインゲームなどを利用する場合は足りない可能性があります。

100GBで足りない場合はWiMAXのような無制限に使えるポケット型WiFiがおすすめです。

ポケット型WiFiを2年以上利用したい

ONE MOBILEを利用できるのはWiFi革命セットの契約から2年間だけです。25ヶ月目以降はモバレコエアーのみとなり、外出先でインターネットを利用できなくなります。

ポケット型WiFiを2年以上利用したい人も、WiMAXなど別のサービスを検討しましょう。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

WiFi革命セットをおすすめできる人

WiFi革命セットをおすすめできるのは次のような人です。

おすすめできる

  • 自宅でも外出先でもインターネットを利用したい
  • 固定回線の工事ができない
  • 短期間だけインターネットを利用したい
  • ソフトバンクユーザー

自宅でも外出先でもインターネットを利用したい

自宅でも外出先でもインターネットを利用したい人には、WiFi革命セットがピッタリです。ホームルーターとポケット型WiFiを個別に契約するとコストがかかります。

かといってホームルーターだけでは外で使えませんし、ポケット型WiFiだけだと安定感や通信速度が物足りません。

WiFi革命セットならホームルーターのみとほぼ同じ料金でホームルーターとポケット型WiFiを利用できます。

固定回線の工事ができない

WiFi革命セットは開通工事が不要です。ホームルーターはコンセントを挿すだけで、ポケット型WiFiはルーターの電源を入れるだけで使えます。

建物の構造上の都合で工事ができない人、賃貸住宅で工事の許可が下りない人などにおすすめです。引っ越しの際もルーターを移動するだけで良いので、引っ越しが多い人にも向いています。

短期間だけインターネットを利用したい

短期間だけインターネットを利用したい人にもWiFi革命セットがおすすめです。契約縛りがないため、いつ解約しても違約金がかかりません。

モバレコエアーでレンタルを選べば、端末代の残債もなしです。端末購入を選ぶと解約時に残債を一括請求されます。

短期間だけ使う場合は、必ずレンタルで契約してください。

ソフトバンクユーザー

ソフトバンクユーザーがWiFi革命セットを契約すると「おうち割 光セット」により、毎月のスマホ代が最大1,100円割引されます。ネット代だけでなく、スマホ代も節約可能です。

外出先でもインターネットが使えるので、ソフトバンクで大容量プランを契約している人も容量が少ないプランに変更できます。

スマホのプラン見直しのきっかけにもなるので、より通信費の節約が可能です。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/

疑問を解決!WiFi革命セットに関するQ&A

最後に、WiFi革命セットに関するQ&Aをまとめました。

契約期間はある?

契約期間はありません。いつでも解約できます。

ただし、ONE MOBILEの提供期間は契約から2年間です。違約金はかかりませんが、2年経ったら返却する必要があります。

申し込み後、端末はいつ届く?

WiFi革命セットを申し込むと、まずモバレコエアーの端末が届きます。公式では具体的な時間がかかれていませんが、口コミなどを見ると申し込みから2~3日で届くことが多いようです。

モバレコエアーの利用開始(課金開始)をグッド・ラック側で確認次第、ONE MOBILEの端末が発送されます。発送までの目安は約2週間前後です。

解約方法を知りたい

モバレコエアーおよびONE MOBILEは電話で解約できます。以下の番号へ電話してください。

解約の連絡先

SoftBank Airサポートセンター

  • 0800-222-5090
  • 受付時間:10時~19時(年中無休)

 

ONEmobileサポートセンター解約専用ダイヤル

  • 0120-301-181
  • 受付時間:11時~18時(月~土、年末年始除く)

すでに解説した通り、WiFi革命セットはどちらか一方だけの契約を継続することはできません。片方を解約すると、もう片方も自動的に解約処理が実施されます。

申し込みの流れを知りたい

申し込みは公式サイトから実施します。

  1. 公式サイトの「WEBで申し込みする」ボタンを押す
  2. 料金プラン、オプション、端末カラーなどを選択する
  3. お客様情報と支払い情報を入力する
  4. 本人確認書類を提出する(口座振替の場合のみ)
  5. モバレコエアーの端末が届くのを待つ
  6. 端末が届いたらコンセントに挿して利用開始する
  7. ONE MOBILEの端末が届いたら電源を付けて利用開始する

WIFI革命セットの申し込み画面

申し込みは簡単

24時間、いつでもサクッと申し込めますよ。不明点がある場合は電話相談も可能です。お問い合わせフォームに記入すれば、後日オペレーターから連絡があります。

提供エリアは広い?

WiFi革命セットの提供エリアは広めです。

  • モバレコエアー:ソフトバンクのエリア
  • ONE MOBILE:ドコモ、au、ソフトバンクのエリア

いずれも大手キャリアの回線を利用するため、全国各地で利用できます。よほど山間部や地方でなければ圏外にならないでしょう。

万が一、エリアに不安がある場合はさきほど紹介したお問い合わせフォームからエリアを確認したうえで申し込んでください。

まとめ

WiFi革命セットはホームルーターとポケット型WiFiを格安で利用できるプランです。

ホームルーターもポケット型WiFiも種類がたくさんありますが、セットでお得に利用できるサービスは他になく、まさかに革命的と言えます。

自宅でも外出先でもインターネットを利用したい人や固定回線の工事ができない人、ソフトバンクのスマホを使っている人におすすめです。

契約期間の縛りがなく、端末をレンタルすれば残債も発生しません。短期間だけインターネットを利用したい人にも向いていますよ。

\2台合わせて月額2,167円!10,000円キャッシュバック付/