【2024年】auひかりのキャンペーン窓口を10社比較!公式と代理店の違いも徹底解説

auひかりのキャンペーン

auひかりは、安定した通信が評価されている光回線です。そんなauひかりについて、キャンペーン内容が気になる人も多いのではないでしょうか。

そんな人のため、この記事ではauひかりのキャンペーン情報をまとめました。また、キャンペーン利用時の注意点についても解説しています。

ぜひ参考にして、自分に合ったお得なキャンペーンを見つけてください。

キャンペーンを利用する前にauひかりの基本情報をチェック!

auひかりのキャンペーンをチェックする前に、まずはどのようなサービスかの基本情報をチェックしていきましょう。

運営会社 KDDI株式会社
基本料金 戸建て:5,390~5,610円(税込)
マンション:4,180円(税込)
※マンションタイプV16の場合
初期費用 事務手数料:3,300円(税込)
工事費:最大41,250円(税込)
支払い方法 クレジットカード支払い
口座振替
コンビニ支払い
最大速度 最大1Gbps
契約期間 戸建て:3年
マンション:2年
違約金 2,730円~4,730円(税込)

auひかりは、大手スマホキャリアであるauと同じKDDIが運営している光回線です。独自回線を使っているのが大きな特徴で、コラボ光のように通信速度の低下はほとんど起こりません。

また、auスマホとのセット割を提供しているのも一つのポイントです。

auスマートバリューといった割引を適用でき、1台につき最大1,100円(税込)の割引が利用できるのはメリットといえるでしょう。

現在auスマホを使っている人はもちろん、光回線とスマートフォンを同時に乗り換えたいと考えている場合におすすめのサービスです。

auひかりのキャンペーンは公式とプロバイダや代理店窓口の両取りがお得

auひかりを少しでもお得に申し込みたいなら、公式とプロバイダ・代理店窓口を併用しましょう。

公式窓口と代理店の違い

光回線のプロバイダとは

2つのキャンペーンを併用することで、お得にauひかりを契約できます。

なお、公式キャンペーンが還元額に含まれていることも多いです。そのため、キャンペーンの詳細については必ず確認してから申し込みを進めましょう。

詳細を確認していないことで、キャッシュバックが思ったよりももらえないだけでなく、適用条件から漏れてしまっているといったトラブルも防げます。

auひかりで実施されている公式キャンペーンは?

auひかりで実施されている公式キャンペーンは、大きく分けて以下の3つです。

  • 新規申し込みで10,000円相当還元
  • 他社違約金負担
  • 初期費用相当額割引

上記の公式キャンペーンについて、どのような内容になっているかを詳しくみていきましょう。

他社違約金負担

乗り換えスタートサポート

他社光回線からauひかりに乗り換える場合、基本的に違約金や工事費散財などの費用を負担して乗り換えなければなりません。

しかし、auひかりでは他社違約金負担のキャンペーンを提供しています。

違約金負担に関しては最大30,000円となっており、工事費の残債も対象です。そのため、還元額が不足して悩むことはまずないでしょう。

ただし、選択するプロバイダによって還元額が変わる点には注意が必要です。

30,000円の還元を受けられるプロバイダのほか、10,000円しか還元されないプロバイダもあるため、どのプロバイダで契約すべきかはしっかり比較してから決めてください。

初期費用(工事費含む)相当額割引

工事費0円

auひかりは、申し込み時に戸建てが41,250円(税込)、マンションが33,000円(税込)の初期費用が発生します。

この初期費用については、指定された期間を契約しきることで相殺されることを覚えておきましょう。

逆にいうと、期間を満たさずに解約した場合は残りの費用を負担しなければなりません。当然割引も失効します。

支払いについては一括になるため、最低2年は使うことを前提にauひかりを契約するのが良いでしょう。

新規申し込みで10,000円相当還元

auひかりに新規申し込みすると、10,000円相当の還元が受けられるキャンペーンを実施しています。還元方法はau PAYの残高となっており、現金でない点には注意が必要です。

また、還元を受けるには以下の条件を満たさなければなりません。

  • プロバイダはau one net
  • ネット+電話での申し込み
  • auひかり申し込みから3か月以内にau PAYの利用開始手続きを実施

キャンペーンの使用を想定してauひかりを契約するなら、上記の条件に漏れないように注意して申し込みを進めましょう。

このキャンペーンはおすすめしない

2024年2月時点、こちらのキャンペーンはおすすめしません。理由は、プロバイダでau one netを選ぶ必要があるからです。

auひかりのプロバイダは「GMOとくとくBB」が最もお得となっています。

  • au one netを選んだ場合 → 10,000円キャッシュバック
  • GMOとくとくBBを選んだ場合 → 最大70,000円以上のキャッシュバック

auひかりのキャンペーンはどこがお得?3つの窓口の違いを紹介

auひかりへの申し込みは、公式・家電量販店・代理店の3つから進められます。それぞれの違いについて、下記の比較表にまとめました。

公式 auに直接申し込み可能
どこで申し込んでもキャンペーンは変わらない
家電量販店 店舗独自のキャンペーンがある場合も多い
指定オプションの加入を求められることもある
代理店 委託を受けているため安心して申し込める
代理店独自のお得なキャンペーンを利用できる

上記のような違いがあり、各窓口にメリットデメリットがあります。そのため、まずはどのような特徴があるかを理解しておきましょう。

ただし、キャンペーンを重視するのであれば代理店経由で申し込むのがおすすめです。他の窓口と比較して、圧倒的に還元額や還元スピードが早くなっています。

代理店を使う場合も、それぞれのキャンペーン内容や還元方法を比較して、自分に合った窓口を利用しましょう。

auひかりのお得なキャンペーンを実施している窓口4選

キャンペーン窓口の総合比較

窓口名 GMOとくとくBB NNコミュニケーションズ フルコミット NEXT グローバルキャスト アイネットサポート @nifty 株式会社25 So-net @TCOM
キャッシュバック金額 最大77,000円 最大76,000円 最大63,000円 最大52,000円 最大66,000円 最大46,000円 最大30,000円 最大64,000円 最大17,222円 最大40,000円
キャッシュバック時期 最短12か月 最短2か月 最短2か月 最短2か月 最短12か月 最短2か月 最短12か月 最短10か月 最短10か月 最短7か月
独自キャンペーン ・高性能Wi-Fiルータープレゼント 記載なし ・他社違約金還元 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし

auひかりのキャンペーンを実施している窓口は数多いですが、その中でも特にお得なのは以下の4社です。

  • GMOとくとくBB
  • NNコミュニケーションズ
  • フルコミット
  • NEXT

上記4社がどのようなキャンペーンを提供しているのか、詳しく解説していきます。

GMOとくとくBB

最高額のキャッシュバック(8万円以上)を受け取れる

GMOとくとくBBは、新規契約で最大77,000円、乗り換え時は107,000円の高額キャッシュバックを実施している窓口です。

最大のキャッシュバックを受け取るには「ネット+電話」で契約する必要があります。

ただし、ネットだけでの契約でキャッシュバックがなくなるわけではありません。金額は10,000円減額になりますが、問題なくキャンペーンを利用できます。

ルーターのプレゼントも実施していることから、かなりお得に契約できる申し込み窓口の一つといえるでしょう。

なお、キャッシュバック額は時期によって異なるため、最新の金額はGMOとくとくBBの公式ページにてご確認ください。

POINT
GMOとくとくBBは、auひかりの公式プロバイダ
TOPIC
auひかり公式の他社違約金負担と初期費用(工事費含む)相当額割引を併用可能

高性能Wi-Fiルーターのプレゼントあり

また、GMOとくとくBBでは高性能Wi-Fiルーターのプレゼントも実施しています。そのため、Wi-Fiルーターを選ぶ手間を省きたい人にはうってつけです。

光回線を利用するうえで、Wi-Fiルーターの購入は欠かせません。加えて、auひかりのメリットを存分に活かすためには、それなりのルーターを用意する必要があります。

速度の安定性や速さの恩恵をしっかり受けられるルーターを手に入れたいなら、GMOとくとくBBのWi-Fiルータープレゼントを合わせて利用しましょう。

GMOとくとくBBの詳しいキャンペーンの受け取り方法は、以下の記事で解説しています。

auひかり GMOとくとくBBキャッシュバックの受け取り方 いつ貰える?auひかり×GMOとくとくBBのキャッシュバック・キャンペーンの受け取り方を解説

NNコミュニケーションズ

ネットのみでも60,000円キャッシュバック

NNコミュニケーションズは、最大76,000円のキャッシュバックを実施している申し込み窓口です。

最大キャッシュバックを受けるには「ネット+電話+テレビ」の契約が必須になりますが、ネットだけの契約でも60,000円のキャンペーンを利用できます。

また、キャッシュバックの金額を減らせば8,000円相当のルータープレゼントも利用可能です。

そのため、自分でルーターを選ぶのが苦手・手間と感じている場合にはキャンペーン内容を変更するのも良いでしょう。

当然auひかり公式のキャンペーンも利用できるため、初期費用の心配も必要ありません。

キャッシュバック以外の特典はなし

なお、NNコミュニケーションズではキャッシュバック以外の独自キャンペーンが記載されていませんでした。

そのため、基本的にキャッシュバック以外は受け取れないと考えておいた方が良いです。

ただし、auひかりの公式キャンペーンについては問題なく利用できます。公式のキャンペーンに物足りなさを感じているなら、NNコミュニケーションズでの申し込みがおすすめです。

NEXT

NEXTのバナー

最短1ヶ月でキャッシュバックが貰える

NEXTは「ネット+電話」の申し込みで52,000円、「ネットのみ」の申し込みで45,000円のキャッシュバックを実施している申し込み窓口です。

金額は他の窓口に劣る部分があるものの、最大のメリットは還元までの速さといえます。

NEXTで申し込んだ場合、キャッシュバックまでの期間は最短1か月です。加えて、申請はauひかりの申し込み時に完結します。

そのため、余計な手間をかけずにキャンペーンを利用したい人におすすめの窓口といえるでしょう。

もちろん、auひかり公式キャンペーンも同時に申し込めるため、簡単に手続きを完結させられるのが魅力の一つです。

キャッシュバック以外の特典はなし

なお、NEXTではキャッシュバック以外の独自キャンペーンが記載されていません。そのため、キャッシュバックをとにかく早く受け取りたい人におすすめの窓口です。

公式窓口で申し込むよりもはるかにお得になるため、ぜひ申し込みを検討してみてください。

フルコミット

【300×250】フルコミット株式会社/auひかり(フルコミット)

6万円を超える独自キャッシュバック

フルコミットは、サイト独自のキャッシュバックを最大66,000円用意している申し込み窓口です。

当然乗り換え時の還元や初期費用の割引等も利用できるため、公式のキャンペーンとあわせると130,000円ほどの還元を受けられます。

受付に関しても24時間体制となっていることから、自分のタイミングで申し込み進められるのは魅力といえるでしょう。

フルコミットは実際に利用した人の評判もよく、安心して利用できる窓口の一つです。口コミや評判を重視して窓口を選びたいなら、ぜひ利用を検討してみてください。

他社の違約金を還元してくれる

また、独自キャンペーンとして他社の違約金還元を実施しているのも大きな特徴です。最大55,000円の違約金還元を受けられるため、乗り換える際の負担はほとんどありません。

既存の光回線で発生する違約金や工事費などを負担したくないなら、フルコミットでの申し込みを選択肢に入れてみてください。

auひかりのキャンペーンを利用する際のポイント

auひかりのキャンペーンを利用する際は、以下のポイントに注目して窓口を選びましょう。

  • 申請方法で選ぶ
  • 特典受け取りの速さで選ぶ
  • キャッシュバック金額で選ぶ
  • 評判の高さで選ぶ

上記の中から、自分が優先すべき項目を選んで申し込み先を決めてください。

申請方法で選ぶ

auひかりのキャンペーンを利用するなら、申請方法に注目してみましょう。申請方法が複雑だと、申請漏れや受け取り対象外などになってしまいます。

申請方法は電話で完結する・別途申請書を提出するなどさまざまです。そのため、どのような申請方法になっているかは最優先で確認すべき事項といえます。

申請方法の複雑さで損しないよう、可能な限り簡単に申請が済む窓口で契約を進めるようにしましょう。

特典受け取りの速さで選ぶ

申し込み窓口によって、キャンペーンの受け取りタイミングは大きく変わります。受け取りタイミングを忘れないためにも、特典受け取り時期は可能な限り速い方が良いでしょう。

窓口によっては半年後や12か月後などにキャッシュバックとなる場合がありますが、あまりおすすめしません。

というのも、別途申請手続きが必要になることが多く、申請忘れにつながってしまうためです。

どんなに遅くても3か月程度で受け取れる窓口を選ぶことで、キャッシュバックを受け取れなくなるリスクを軽減できるでしょう。

キャッシュバック金額で選ぶ

せっかくキャンペーンを利用して契約するなら、キャッシュバックの金額には注目すべきです。キャッシュバックの金額が高ければ高いだけ、通常の契約よりもお得になります。

ただし、キャッシュバックの金額が高くなるとオプション加入を求められるかもしれません。そのため、契約時にどのような内容になっているかは必ず確認しましょう。

もちろん、オプション加入なしで高額キャッシュバックを提供している窓口も多いです。ネットだけの申し込みで済む窓口を選べば、余計な心配をせずに申し込みを進められるでしょう。

評判の高さで選ぶ

各申し込み窓口の評判についても、利用先を選ぶためのポイントとなります。

万が一評判の悪い窓口で申し込んでしまうと、キャッシュバックが高くても条件が厳しい・受け取りに時間がかかるといったトラブルにつながるかもしれません。

代理店名で検索すると、実際に申し込んだ・利用した人の口コミが多数出てきます。それらの内容を参考にすれば、おのずと申し込むべき窓口は見えてくるでしょう。

もし気になる窓口があっても評判が悪い場合は見送り、他のキャンペーン窓口を利用するのがおすすめです。

auひかりのキャンペーンを受け取るまでの手順

auひかりのキャンペーンを利用するなら、受け取りまでの手順も理解しておきましょう。

  1. auひかりのキャンペーン窓口で申し込みを進める
  2. 開通工事の日程を調整する
  3. 工事日に立ち会う
  4. 初期設定をして利用開始
  5. キャンペーンが適用されているか確認する

申し込み~受け取りまで手順について、詳しく解説します。

手順1:auひかりのキャンペーン窓口で申し込みを進める

まずはキャンペーンを利用したいauひかりのキャンペーン窓口で申し込みを進めましょう。申し込みについては、電話もしくはWebの申し込みフォームを利用するのが一般的です。

電話の場合は受付時間内、Webの申し込みフォームは24時間受付になっています。そのため、申し込む時間に合わせて手続き方法を決めるのも良いでしょう。

キャンペーン窓口

2024年2月は、最大キャッシュバックのGMOとくとくBBがおすすめ

手順2:開通工事の日程を調整する

電話の場合はその場、Webの申し込み時は2~3日程度でオペレーターと開通工事の日程を徴しています。このとき、候補日は3日程度用意しておきましょう。

第一希望日に必ず工事してもらえるとは限りません。候補日が少ないと、その日がダメだった時に手間と時間がかかります。

また、工事には必ず立会いが必要です。工事時間も詳細に決められないことが多いため、丸一日時間を確保できる日を候補日にしておきましょう。

手順3:工事日に立ち会う

開通工事の日程を調整したら、工事日当日の立ち会いが必要です。工事にかかる時間は多少前後するものの、1~1.5時間を想定しておけば問題ないでしょう。

工事については、在宅していれば特別することはありません。必要なタイミングで確認やサインをすればOKです。

手順4:初期設定をして利用開始

開通工事が完了したら、スマートフォンやパソコンの接続設定を進めましょう。基本的には、画面の指示に従って進めれば問題ありません。

設定に不安があるなら、有料の接続せってサポートを使うのもおすすめです。遠隔操作してくれるものもあるため、簡単に初期設定を済ませられます。

手順5:キャンペーンが適用されているか確認する

auひかりのキャンペーンは、早ければ1か月程度で還元されます。そのため、キャンペーンが適用されているかどうかは必ず確認しましょう。

万が一キャンペーンが適用されていない場合は、申し込んだ窓口に問い合わせれば問題ありません。公式キャンペーンについても、同様に対応してもらえます。

auひかりのキャンペーンに関するよくある質問

auひかりのキャンペーンについて調べていくと、以下3つの疑問を抱いたユーザーが多く見られました。

  • 引っ越し時もキャンペーンを使える?
  • 再申し込みでもキャンペーンは使える?
  • キャンペーンが適用されない場合はどうすればいい?

各疑問を解消して、契約前後のトラブルにつながらないようにしておきましょう。

引っ越し時もキャンペーンを使える?

結論、auひかりは引っ越しの場合キャンペーンを利用できません。ただし、引っ越し時は工事費割引や手数料割引などの特典を受けられる可能性があります。

もし既存でauひかりを使っていて引っ越しを検討しているなら、どのような特典が受けられるかを確認したうえで契約を進めましょう。

再申し込みでもキャンペーンは使える?

auひかりのキャンペーン適用は、あくまでも新規契約時に限られます。そのため、基本的に再申し込みでキャンペーンは利用できないと考えておきましょう。

ただし、契約住所が変わる場合は別契約と判定される可能性があります。詳しくは申し込みの際に、一度相談してみるのがおすすめです。

キャンペーンが適用されない場合はどうすればいい?

もしauひかりのキャンペーンが適用されないなら、何かしら適用条件に漏れている可能性があります。まずは申し込んだ窓口に問い合わせてみましょう。

そのうえで、対応策があれば迅速な対処が必要です。申請が遅れることでキャンペーン対象外になるかもしれませんので、いち早く問い合わせるようにしてください。

【まとめ】auひかりはお得なキャンペーンを実施している光回線!

今回はauひかりのキャンペーンについて解説しました。結論、auひかりはお得なキャンペーンを多数実施している光回線です。

ただし、キャンペーンの内容は申し込む窓口によって大きく変わります。まずは自分に合うキャンペーンを実施している窓口を見つけるところから始めましょう。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひauひかりのお得な契約を目指してください。